ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Office365のメールを転送させる設定


Office365を使うようになったが、メールは従来どおり使い、こちらに来たメールはそちらで受け取りたいとき、Office365のメールを転送させることができます。
その設定を管理者側からする設定を説明します。

まず、管理者でログインしたら、管理者センターに移動します。
office365mailtenso01.png

「Office365管理センター」で「Exchange」をクリックします。
office365mailtenso02.png

「Exchange管理センター」で「受信者」をクリックし、「連絡先」タブを選択し、「+」マークから「メール連絡先」を選択します。
office365mailtenso03.png

最低「表示名」「エイリアス」「外部のメールアドレス」を入力し、「保存」をクリックします。ここでの「外部のメールアドレス」は転送させたいメールアドレスです。
office365mailtenso04.png

次に「ダッシュボード」の「受信者→メールボックス」をクリックします。
office365mailtenso05.png

ユーザーを選択し、えんぴつマークの「編集」をクリックします。
office365mailtenso06.png

「メールボックスの機能」をクリックし、「メールフロー」の「詳細の表示」をクリックします。
office365mailtenso07.png

「転送を有効にする」をチェックし、転送先に先ほど作成した連絡先を選択します。
Office365にも残したいときは、「転送先アドレスとメールボックスの両方にメッセージ配信します。」にチェックを入れます。
office365mailtenso08.png


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/tb.php/4523-f3ee1570

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。