ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

WindowsServer2012R2のHyper-VにUbuntoをインストール

まず、Hyper-Vマネージャーを起動し、右側の操作メニューから「新規→仮想マシン」を選択します。

hyperv2ununto01.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

hyperv2ununto02.png

以下の画面で、仮想マシンの名前を入力し、「次へ」をクリックします。
ここで入力した名前は、Hyper-Vマネージャー上で表示されるだけで、他のシステムへの影響はありません。

hyperv2ununto03.png

以下の画面で、「第1世代」を選択し、「次へ」をクリックします。
「第2世代」を選択すると、まだ、インストール途中でいっぱいエラーが出るようです。

hyperv2ununto04.png

以下の画面では、「起動メモリ」を「2048 MB」に指定し、「次へ」をクリックします。
初期値の512MBでは、Ubuntoインストール中にエラーが出ました。

hyperv2ununto05.png

以下の画面で、ネットワークインターフェイス名を選択し、「次へ」をクリックします。

hyperv2ununto06.png

以下の画面で仮想ハードディスクの場所とサイズを指定して、「次へ」をクリックします。

hyperv2ununto07.png

以下の画面で「ブートCD/DVD-RONからオペレーティングシステムをインストールする」を選択し、インストールイメージファイルを指定し、「次へ」をクリックします。

hyperv2ununto08.png

以下の画面が表示されたら、「完了」をクリックします。

hyperv2ununto09.png

Hyper-Vマネージャーで仮想マシンを選択し、「起動」をクリックします。

hyperv2ununto10.png

状態が「実行中」になったら、「接続」をクリックします。

hyperv2ununto11.png

以下の画面が表示されたら、「Ubuntoをインストール」をクリックします。

hyperv2ununto12.png

以下の画面で、「インストール中にアップデートをダウンロードする」のチェックを外し、「続ける」をクリックします。
チェックしたままでインストールすると、なかなかインストールが終わりませんでした。
運用していると、勝手にアップデートしてくれるので、大丈夫です。

hyperv2ununto13.png

以下の画面で、「ディスクを削除してUbuntoをインストール」を選択し、「インストール」をクリックします。

hyperv2ununto14.png

以下の画面で、「続ける」をクリックします。

hyperv2ununto15.png

以下の画面で、「Tokyo」を選び、「続ける」をクリックします。

hyperv2ununto16.png

以下の画面で、「日本語」を2箇所選び、「続ける」をクリックします。

hyperv2ununto17.png

以下の画面に必要事項を入力後、「続ける」をクリックします。

hyperv2ununto18.png

このセットアップ画面は、けっこう長く続きます。

hyperv2ununto19.png

以下の画面が表示されたら、「今すぐ再起動する」をクリックします。
そして、再起動が完了すると、インストール完了です。

hyperv2ununto20.png

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/tb.php/4489-176dfe1e

 BLOG TOP