ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

Windows Server 2012 Hyper-VでWindows 2000 Serverを動かす

Windows 2000 Serverは、Windows Server 2012 Hyper-V(Hyper-V 3.0)でサポートされるゲストOSには含まれません。

しかし、起動して使う事が出来ます。

SCSIディスクは使えませんし、ネットワークもレガシーネットワークアダプタになりますが使う事は出来ます。

SP4でないとマウスが使えなかったと思います。

http://ojaoki.blog.so-net.ne.jp/2012-09-27

 

仮想マシンを作成して、Virtual Serverのときに作成したVHDを割り当てたら、「ネットワークアダプター」(統合サービスが必要なデバイス)ではなく「レガシネットワークアダプター」を追加しておきます。

 

Windows 2000 Serverを「セーフモード」を選択して起動します。

 

レジストリエディター(Regedit.exe)を起動して、

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentCOntrolSet\SafeMode\Minimal

の下にキーを作成し、「MSIServer」という名前にします。

そして、キーの既定の値(空の値)のデータに「Service」と設定します。

 

そして、「コントロールパネル」の「プログラムの変更と削除」を開き、「バーチャルマシン追加機能」を選択して、削除します。

 

http://yamanxworld.blogspot.jp/2013/03/virtual-server-windows-2000-hyper-v.html

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/tb.php/4232-f3b31481

 BLOG TOP