ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

Hyper-VゲストOSにWindows2000を構成するときの注意点

Hyer-VゲストOSにWindows2000を構成するときは、以下の点を注意しなければならない。
1)通常の仮想ネットワークは認識しない。
2)デフォルトではWindows2000は128GBまでしか認識しない。

設定画面で「ネットワークアダプタ」を選択し、「削除」をクリックします。

hyperv2000tokki01.jpg
 
「ハードウェアの追加」で「レガシーネットワークアダプタ」を選択し、「追加」をクリックします。

hyperv2000tokki02.jpg
 
 
「レガシーネットワークアダプタ」を選択し、「ネットワークアダプタ」で「・・・・仮想ネットワーク」を選択し、「適用」をクリックします。

hyperv2000tokki03.jpg
 
仮想Windows2000のデスクトップで「マイネットワーク」のアイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択すると、「ローカルエリア接続」のアイコンが表示されます。
通常の仮想ネットワークでは、このアイコンは表示されません。

hyperv2000tokki04.jpg
 
 
次に大容量ディスクへの対応です。
「スタート→ファイル名を指定して実行」を選択し、「名前」に「regedit」と入力し、「OK」をクリックします。

hyperv2000tokki05.jpg

 
レジストリエディタで
「HLEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CureentControlSet\Services\atapi\Parameters」
へ行き、右側ペインの何もないとこで右クリックし、「新規→DWORD値」を選択します。

hyperv2000tokki06.jpg
 
「名前」には「EnableBigLba」と入力します。

hyperv2000tokki07.jpg
 
 
「EnableBigLba」をダブルクリックし、「値のデータ」に「1」を入力し、「OK」をクリックし、仮想Windows2000を再起動すると、128GBを超える大容量ディスクを認識するようになります。

hyperv2000tokki08.jpg
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/tb.php/4229-a61a3a30

 BLOG TOP