ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

Ghost32でコピー元に不良ブロックがある場合でもクローンの作成を続行

Ghost32でクローン作成中に、コピー元に不良クラスタがある場合、

以下のメッセージが、最悪のタイミングででると、ほんとに、いらっときます。

今回、10時間かかるクローン作成中に帰宅し、翌日出社したら、残り4時間で、以下のメッセージが出て止まってた。

「YES」を選択したが・・・・

20140430_200217.jpg

だいぶ待たされて、また、以下の表示。。。。。「YES」を選択し、残り4時間の処理開始です。。。泣

20140430_200239.jpg

http://poko7.sblo.jp/article/31200642.html

Ghost32でコピー元に不良ブロックがある場合でもクローンの作成を続行させる場合は、メニューでオプションを選び、

ghostopt01.png

「Misc」タブを選択し、「Force Cloning」をチェックします。

ghostopt02.png

スポンサーサイト

コメント

バブル2世さん初めまして。ログから飛んできました。

Ghost関連の記事は、シマンテックのサポートページがすぐあちこちに書き換える&情報を消してしまうので、皆さん未だにあちこちから探しに来られるようで、お役に立てましたらなら何よりです。

(当時では)下手にWindows上で動作するものよりも安定していましたし、復元時のトラブルも少ないのが便利ですしね。
ここ数年で個人的には(仕事的にもですが)ほぼ使わなくなりましたが、XPまでの環境であれば間違いなく最優秀なソフトウェアでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/tb.php/4151-37dda958

 BLOG TOP