ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

docomoのエリアメール解除してみた

ここ数日、大雨のエリアメールで寝れない。
地震のほうが少し落ち着いたかなと思ったら、今度は大雨・・・(泣)

あまりにもうるさいので、docomoのエリアメール解除してみた。

「docomo災害キット」のアイコンを見つけ、タップします。
そして、災害速報「エリアメール」をタップします。

Screenshot_2016-06-23-12-21-04.png Screenshot_2016-06-23-12-21-18.png

右上の設定「:」をタップし、「設定」を選択します。
そして、「受信設定」のチェックを外すと、エリアメールが来なくなります。

Screenshot_2016-06-23-12-21-35.png Screenshot_2016-06-23-12-21-49.png

ただし、いざというときは、死を覚悟して下さい。
なお、着信の際の着信音の長さやマナーモード時は音を鳴らさない設定とかもできます。



スポンサーサイト

LINUXの掲示板添付ファイルをSAMBA経由でバックアップ

LINUXの掲示板添付ファイルをSAMBA経由でバックアップしようとしたら、日本語ファイルが扱えない。
以下のようにファイルが存在するが、日本語のファイル名が表示されない。

sambacharset01.png

ローカルにドラッグしてコピーしようとしても、以下のように中断されてしまう。

sambacharset02.png

解決するには、SAMBAの「unix charset」をシフトJIS(CP932)に変更します。

「su」コマンドで管理ユーザーになり、「vi /etc/samba/smb.conf」でSAMBA設定ファイルを開きます。

sambacharset03.png

「unix charset」をシフトJIS(CP932)に変更します。

sambacharset04.png

LINUXを再起動すると、以下のように日本語ファイルが表示され、ローカルへのコピーもできるようになります。

sambacharset05.png



Lendoo I5 Plus スマートブレスレットの睡眠検知の誤動作

誤動作というわけではありませんが、「Lendoo I5 Plus」は、毎日夜 20:00-午前 09:00 時間帯で、
着用者が睡眠状態にあるか自動に検定・識別します。
これは、動きがないと検知するので、20時以降に「Lendoo I5 Plus」を外して風呂とかはいると、
その時間が睡眠時間となります。
正確な睡眠時間を残したい方は、普段は自動睡眠をオフにし、寝る前にオンにするといいでしょう。
できれば、自動睡眠の設定時間を変更できるといいんですけどね・・・

Screenshot_2016-06-13-11-39-35.png

自動睡眠をオフにするには、メニューから「デバイス設定」をタップし、自動睡眠をタップします。

Screenshot_2016-06-13-11-39-36.png Screenshot_2016-06-13-11-40-00.png

以下の画面が、自動睡眠のオフ状態です。

Screenshot_2016-06-13-11-40-11.png



PowerAct Pro(Master Agent)をIIS運用しているサーバーでApacheで設定


PowerAct Pro(Master Agent)をIISで設定するとセキュリティ設定がすごく面倒です。できれば、設定が楽なApacheで設定したいのですが、ちょっと工夫が必要ですので、設定手順を説明します。

PowerAct Pro(Master Agent)のインストールを開始すると、以下の画面が表示されますので、「次へ」をクリックします。

paapaoviis01.png

以下の画面で「使用承諾契約の全条項に同意します」を選択し、「次へ」をクリックします。

paapaoviis02.png

以下の画面で「標準インストール」を選択し、「次へ」をクリックします。

paapaoviis03.png

以下の画面で「Apache Webサーバーを使用する」を選択し、「次へ」をクリックします。

paapaoviis04.png

以下の画面で、「OK」をクリックします。

paapaoviis05.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

paapaoviis06.png

以下の画面で「使用承諾契約の全条項に同意します」を選択し、「次へ」をクリックします。

paapaoviis07.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

paapaoviis08.png

以下の画面で、「インストール」をクリックします。

paapaoviis09.png

以下の画面で、「完了」をクリックします。

paapaoviis10.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

paapaoviis11.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

paapaoviis12.png

以下の画面で、「次へ」をクリックします。

paapaoviis13.png

以下の画面で、「いいえ」をクリックします。

paapaoviis14.png

以下の画面で、「OK」をクリックします。

paapaoviis15.png

以下の画面で、「OK」をクリックします。

paapaoviis16.png

以下の画面で、UPS情報を入力し、「OK」をクリックします。

paapaoviis17.png

以下の画面で、「OK」をクリックします。

paapaoviis18.png

以下の画面で、「OK」をクリックします。

paapaoviis19.png

以下の画面で、「通信設定」タブを選択し、「HTTPポート」に80以外を指定し、「OK」をクリックします。

paapaoviis20.png

以下の画面で、「いいえ」をクリックします。

paapaoviis21.png

以下の画面でパスワードを設定し、「OK」をクリックします。

paapaoviis22.png

以下の画面で、「完了」をクリックし、インストール終了です。

paapaoviis23.png

デスクトップの以下のアイコンを開きます。

paapaoviis24.png

以下のような画面が開きますので、対象のサーバーをクリックします。

paapaoviis25.png

ログインID「Admin」と先ほど設定したパスワードを入力し、「設定」をクリックします。

paapaoviis26.png

以下のような、UPS設定画面が開きます。

paapaoviis27.png

Lendoo I5 Plus スマートブレスレットの睡眠検知機能

Lendoo I5 Plus スマートブレスレットの睡眠検知機能は、
デバイス設定で「自動睡眠」をオンにしておくと、
毎日夜 20:00-午前 09:00 時間帯で、
ブレスレットは、着用者が睡眠状態にあるか自動に検定・識別します。

そして、Zerinerの画面で、右上をタップし、睡眠をタップすると、
右下の画面のように昨夜の睡眠状態が表示されます。
濃い青のバーが深い眠りで、淡い水色が浅い眠りの状態です。
睡眠時間が20:35になっているが、これは、多分、外して風呂に行ってる時間です。
寝る前に「自動睡眠」をオンにすればいいが、睡眠時間も設定できればいいのに。。。。

Screenshot_2016-06-08-09-14-53.png Screenshot_2016-06-08-09-15-08.png

「履歴」をタップすると、1週間単位と1ヶ月単位の棒グラフが表示されます。
振動センサーしか付いていない製品なので、神経質に考えないで、気休め、目安程度に見たらいいかなと・・・

Screenshot_2016-06-08-09-15-18.png




<購入製品>
https://t.co/6s3sqC6LwI


Backup Exec コンピュータ名やドメイン名を変更した場合の対処方法

http://hehao1.seesaa.net/article/47641438.html

Backup Exec コンピュータ名やドメイン名を変更した場合、Backup Exec 10.x 以降の場合、「Backup Exec ユーティリティ」を使用して、変更を Backup Exec に認識させることができます。

1. 「C:¥Program Files¥VERITAS¥Backup Exec¥NT」の「BEUtility.exe」 ファイルを実行して Backup Exec ユーティリティを起動します。

2. 警告メッセージが表示されたら、[はい]ボタンをクリックする

bkexecpcnamechg01.png

3. [Backup Execユーティリティ]ウィンドウの中央ペインから[認識済みメディアサーバー]→[すべてのメディアサーバー]を開く
4. 左上ペインから設定を変更するメディアサーバーを選択する
※ 目的のメディアサーバーが表示されない場合、以下の方法でメディアサーバーを追加する。
a. 中央ペインの[すべてのメディアサーバー]を右クリックして[メディアサーバーの作成]を選択する

bkexecpcnamechg02.png
b. [メディアサーバーの追加]ダイアログで[参照]ボタンをクリックする

bkexecpcnamechg03.png

c. [コンピュータの参照]ダイアログから目的のサーバーを選択し、[OK]ボタンをクリックする

bkexecpcnamechg04.png

d. [メディアサーバーの追加]ダイアログで[OK]ボタンをクリックする
5. 目的のメディアサーバーを右クリックし、[新規メディアサーバー名の設定の更新]を選択する

bkexecpcnamechg05.png

6. [新規メディアサーバー名を適用するための設定の更新]ダイアログで、変更前後のドメイン名およびメディアサーバー名(コンピュータ名)をそれぞれ入力し、[OK]ボタンをクリックする

bkexecpcnamechg06.png

    以下の画面で、「閉じる」をクリック

bkexecpcnamechg07.png

7. 右上のバツマークをクリックし、[Backup Execユーティリティ]ウィンドウを閉じる

bkexecpcnamechg08.png

Lendoo I5 Plus スマートブレスレットにLINE通知をする設定

「Zeroner」を起動し、左上のメニューをタップします(左下図)。
そして、「メッセージプッシュ」をタップします(右下図)。

Screenshot_2016-06-07-10-16-57.png Screenshot_2016-06-07-10-17-04.png

左下図の「SMSアプリ」をタップし、右下画面で「Androidシステム」をタップします。

Screenshot_2016-06-07-10-17-18.png Screenshot_2016-06-07-10-17-26.png

以下の画面のように、「SMSアプリ」の下に「Androidシステム-android」と表示されていたら、設定完了です。

Screenshot_2016-06-07-10-17-32.png

以下のようにLINEの通知が「Lendoo I5 Plus」に表示されます。
また、この設定はすべてのスマホの通知をプッシュする設定なので、いろいろな通知もプッシュされます。
しかし、ドコモメールの通知はプッシュされませんでしたし、他のメッセージも、たまに表示されない時もあるようです。

Screenshot_2016-06-07-10-17-35.jpg


<購入製品>
https://t.co/6s3sqC6LwI


WhatsApp

「Zeroner」のメッセージプッシュの設定画面のSMSアプリ選択画面で「WhatsApp」というのがあったが意味がわからなかった。

http://m-ochiai.net/whatsapp/

ぐぐってみると、世界的にはLINEとは比べられないくらい利用者数が多いSMSアプリのようです。
ただ、有料のためケチな日本人には広がらないだろうとのこと・・・

Screenshot_2016-06-07-09-46-02.png




Windows Server 2012のキーボード日本語化について

Windows Server 2012プリインストールのDELLサーバーを購入したが、
気づいたら、「¥」マークが入力できない。
「server2012 ¥ 入力できない」でぐぐってみると、以下のサイトがあった。

http://www.dell.com/support/article/us/en/19/SLN287888/ja

デバイスドライバーでキーボードのドライバーを
[HIDキーボードデバイス]から
[Microsoft USB Office Keyboard(106/109)]に変更したら「¥」マークが入力できるようになりました。



Lendoo I5 Plus スマートブレスレット管理アプリ「Zeroner」とBluetooth

どうもBluetoothを有効にしておくとスマホのバッテリーの持ちが悪いようです。
Lendoo I5 Plus は、数日Bluetoothを無効にしていても、有効時にデータを収集してくれるようだ。

ステータスバーを下へスワイプし、Bluetoothをタップするとオン/オフが切り替わる。
左下の画面はBluetoothがオフ状態だが、Zeronerをタップすると、Zeronerが起動する。
そして、右下画面で、「はい」をタップすると、Bluetoothが有効状態でZeronerが起動します。

Screenshot_2016-06-06-07-00-14.png Screenshot_2016-06-06-07-00-29.png

Zeronerを使わない時は、Bluetoothをタップし、OFF状態にしておくと、ちょっとはバッテリーの持ちが良くなった気がします。

Screenshot_2016-06-06-07-01-00.png



<購入製品>
https://t.co/6s3sqC6LwI


Lendoo I5 Plus スマートブレスレット管理アプリ「Zeroner」の初期設定

Lendoo I5 Plus スマートブレスレット管理アプリも、やっぱり他のメーカーと同じ「Zeroner」だった。

インストールし、最初の起動画面が左下になります。
スマホの機種名をチェックし、接続可能デバイスで「Braceli・・・」をタップします。
そして、右下の画面になったら、スワイプします。

Screenshot_2016-06-05-10-23-54.png Screenshot_2016-06-05-10-25-35.png

左下の画面を再度スワイプし、右下の画面の「GO GO!」をタップします。

Screenshot_2016-06-05-10-25-44.png Screenshot_2016-06-05-10-25-49.png

左下の画面になったら、「新規登録」をタップします。
右下の画面で、「Eメール」と「パスワード」を入力し、「登録」をタップします。

Screenshot_2016-06-05-10-25-57.png Screenshot_2016-06-05-10-26-46.png

左下の画面で、「Eメール」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップします。
右下の画面で、左上のメニューをタップします。

Screenshot_2016-06-05-10-28-00.png Screenshot_2016-06-05-10-28-37.png

左下の画面で、「デバイス接続」をタップします。
右下の画面で、「デバイスを探します」をタップします。

Screenshot_2016-06-05-10-29-09.png Screenshot_2016-06-05-10-29-27.png

左下の画面でのデバイスリストで「Braceli・・・」をタップします。
右下の画面で、「接続を完成します」をタップします。

Screenshot_2016-06-05-10-29-45.png Screenshot_2016-06-05-10-29-57.png

左下の画面で、「OK」をクリックします。
右下の画面で、「OK」をクリックします。

Screenshot_2016-06-05-10-35-17.png Screenshot_2016-06-05-10-35-34.png


<購入製品>
https://t.co/6s3sqC6LwI


Lendoo I5 Plus スマートブレスレットでスマホ探し

なんちゃってスマートウォッチの便利な機能発見。
画面をスワイプし、月のマークが表示されたら、数回タップし、虫眼鏡マークが表示されたら、3秒ほど押し続けると、スマートフォンからブザーが鳴り出します。
スマホが何処に行ったかわからなくなったとき便利です。

20160605_133520.jpg

20160605_133532.jpg

<購入製品>
https://t.co/6s3sqC6LwI

Lendoo I5 Plus スマートブレスレットの充電

20160605_103444.jpg 

https://t.co/6s3sqC6LwI

Lendoo I5 Plus スマートブレスレットの充電は、
バンドより本体を取り外し、パソコン等のUSBポートに差しこむと充電を開始します。

20160605_120535.jpg

レビュー等では10分ほどで充電完了するとありましたが、取り寄せた日本語マニュアルでは、約30分すると充電が完了し、点滅が消えるとありました。

20160605_120536.jpg

ESファイルエクスプローラーでGoogleドライブにフォルダごとアップロード

SDカードを容量アップしようと思いGoogleドライブにフォルダごとアップロードする方法を調べたら、
GoogleドライブのAndroidアプリはフォルダのアップロードに対応していませんでした。
そこで、以下のサイトの説明により、ESファイルエクスプローラーで可能ということだったので、やってみます。

http://androidlover.net/googleapps/google-drive/google-drive-upload-folder.html

Googleドライブのアカウント登録は、以下のサイトの説明とほぼ同じです。

http://androidlover.net/googleapps/google-drive/es-file-explorer-google-drive.html

それでは、アップロードです。
少し説明サイトと画面が違ったのでメモっときます。

ESファイルエクスプローラーを起動し、メニューをタップします。
そして、「クラウド」をタップします。

Screenshot_2016-06-03-17-39-22.png Screenshot_2016-06-03-17-39-43.png

「Googleドライブ」のアイコンをタップし、アップしたいフォルダを選択します。
そして、左側へ画面をスワイプします。

Screenshot_2016-06-03-17-39-50.png Screenshot_2016-06-03-17-40-17.png

SDカードからアップしたい場合は、「adcard」をタップし、「extSdCard(・・・)」をタップします。
そして、アップしたいフォルダを長押しし、チェックマークが付いたら、「コピーマーク」をタップします。
そして、右側へタップします。

Screenshot_2016-06-03-17-40-36.png Screenshot_2016-06-03-17-40-46.png

クラウドのアップ先フォルダが表示されたら、「貼り付けマーク」をタップします。
すると、右下の画面のようにアップロードを開始します。

Screenshot_2016-06-03-17-41-10.png Screenshot_2016-06-03-17-41-20.png

すりっぽん

だんだん暑くなってきて、足元が暑苦しくなってきて、クロックス履いたりしてたが、この歳で仕事中クロックスはあんましかなと思って、「すりっぽん」買いました。
ただ、小さめに作られているから1cm程大きめを買ったほうがいいとレビューがあったんで、大きめ買ったら、大きかった。。。怒。
24.5cmでぴったりなんで、M(25~25.5)買ったら・・・・・S(24~24.5)で良かったかも・・・

20160603_082845.jpg

[バンスピリット] VAN SPIRIT タウンカジュアルシューズ
https://t.co/V9eFeg3EU6



USB接続のHDDを診断する

たくさん回収したHDDのSMART情報を「GMHDDSCAN」を使って確認し、
使用時間の短いものから使おうと思ったが、
SMART情報は基本的にUSB接続のものは取得できないと怒られた。

困って、ぐぐってみたら、以下のような情報があった。

http://blog.goo.ne.jp/pokep/e/1eacb59387853c3dd48e0380710158cc

「CrystalDiskInfo」はできるらしい。

なお、以下のサイトからダウンロードできるポータブル版だとインストールの必要もないようだ。

http://crystalmark.info/download/

私は、通常版のポータブル版をダウンロードして使ってみたが、いまのところUSB接続のHDDも使用時間とかSMART情報が確認できる。

crystaldiskinfo.png





 BLOG TOP