FC2ブログ

ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

BuffaloのNAS「LS420D」をドメインに参加させる


管理画面にログインし、「詳細設定」に入り、「ネットワーク」の「ワークグループ/ドメイン」をクリックします。

ls420ddomadd01.png

以下の画面で、「編集」をクリックします。

ls420ddomadd02.png

以下の画面で、「ActiveDirectoryドメイン」を選択し、「次へ」をクリックします。

ls420ddomadd03.png

以下の画面で、「はい」をクリックします。

ls420ddomadd04.png

ActiveDirectoryドメイン名(NetBIOS名)、ActiveDirectoryドメイン名(DNS名)、ActiveDirectoryドメインコントローラ名(コンピュータ名)、管理者ユーザー名、管理者パスワードを入力し、「OK」をクリックします。

ls420ddomadd05.png


スポンサーサイト



LS420DでRAIDアレイを作成した後のResync状況を確認する

Baffalo NAS「LS420D」でRAIDアレイを作成した後のResyncは、けっこう時間がかかる。
そこで、Resync状況の確認方法を調べた。

以下の画面で、「詳細設定」をクリックします。

ls420ddokisinc01.png

管理者パスワードを入力し、ログインします。

ls420ddokisinc02.png


「ディスク」の「RAID」をクリックします。

ls420ddokisinc03.png

以下の画面の右側に、だいたいの残り時間と進捗率が表示されます。
あくまで、目安です。

ls420ddokisinc04.png




LinkStationのシャットダウン方法 (LS400、LS200シリーズ)

LinkStation背面の電源スイッチで電源をON/OFFすることができます。

1)電源をOFFします。
2)シャットダウンを開始し、電源ランプが点滅します。
3)完全にシャットダウンしたら、電源ランプが消灯します。

http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/15063



 BLOG TOP