ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

ノートパソコン DELL Vostro 3500 のハードディスク取り出し

ノートパソコン DELL Vostro 3500 のハードディスクを取り出しましたので、メモっときます。

ノートパソコンを裏返し、バッテリーをはずし、以下の2箇所のネジを外し、カバーを外します。

20150428_082921.jpg

以下の2箇所のネジを外し、「PULL」と書いてあるテープを手前に引くとディスクが外れます。

20150428_082941.jpg

青い接続アダプターを矢印方向に引っ張って外し、2箇所のネジを外すと、ハードディスク取り出し完了です。

20150428_083117.jpg

 


スポンサーサイト

塚原古墳のアスレチック

塚原古墳のアスレチック行ってきました。





奥まった所にあり、ずいぶん、歩きまわったのですが、やっと、見つけました。

県民天文台の奥にありました。

ちょっと、下った所にあるので、駐車場からは全然見えません。

もう少し、案内かなんかあればいいのに・・・怒。

20150426_141825.jpg

以下の案内図の青線で囲まれたところがアスレチック施設です。

20150426_141824.jpg

かっこいい沈没船らしきものが見えてきました。

20150426_141938.jpg

沈没船がアスレチック施設という凝ったデザインになってます。

20150426_142054.jpg

息子さん、さっそく登り始めました。。。笑。

20150426_142125.jpg

恐る恐る橋を渡ります。

20150426_142231.jpg

 

20150426_142249.jpg

以下の吊り橋が難関のようで、けっこう長い時間渡ろうか悩んでました。。。笑。

20150426_142401.jpg

とうとう、渡り始めました。とうちゃん、涙もんです。

20150426_142506.jpg

他の子が走って渡って、ずいぶん揺れる吊り橋を、しっかり鎖を握り、慎重にわたる息子。

20150426_142545.jpg

もうちぃっとだ。がんばれ。

20150426_142639.jpg

吊り橋渡りきって、誇らしげに沈没船の柱にまたがる息子。

20150426_142818.jpg 20150426_142855.jpg

沈没船の奥にも遊具があったけど、ちょっと、レベルが低すぎるのと高すぎるのばかりだったようなので、再び、沈没船へ。

20150426_143319.jpg 20150426_143428.jpg

2回目の吊り橋挑戦。けっこう、吊り橋は隙間があって怖そうです。メガネかけたほうがよかったかな。

20150426_143522.jpg 20150426_144222.jpg

結局、吊り橋を4回チャレンジしました。

けっこう緊張していたようで、膝ががくがくしてました。。。笑。

20150426_144851.jpg

最後は缶コーヒーで・・・

20150426_150240.jpg

 


安価なクラウド型IT資産管理

安価なクラウド型IT資産管理サービスを探したが、なかなか、価格は問い合わせしないと教えてくれないらしい。

そのなかで価格が公開されている安価なサービスを2つ。

500円以上が多いが、以下の2つは、月額300円/1台以下です。

 

1)AMIT Starter Zero(月額100円/1台)

https://portal.kel-cloud.com/amit/

機能は少ないが、月額100円/1台というのは魅力。

だが、いかんせん、サポートOSがVista移行。。。まだ、XPがあるんだなぁ。

 

2)スマート資産管理サービス(月額300円/1台)

http://www.businesspark.jp/aplist/2014_01.html

月額300円/1台で、機能も豊富。

 

 


シャープ加湿空気清浄機(プラズマクラスター)のおそうじ

そろそろ寒くなって、一家全員風邪をひいて、今更遅いのですが、シャープ加湿空気清浄機のお掃除をしました。

買って5年ほど経つのですが、今年の春くらいから、電源入れると猫のうんちみたいな臭がするというこおとで電源切っておりました。

集じんフィルターは洗えないということで購入することにしました。アマゾンで4,500円程でした。

http://t.co/KQxF3tlhUI

交換目安は10年となっていましたが、臭いがすごかったので・・・・

 

空気清浄機の型番は、「KC-W65」です。

20141019_141207.jpg

水タンクを外し、その受台を横に引っ張ると、加湿フィルターが見えてきます。

カビなのか、汚れなのか、この世のものとは思えないものが見えてきます。

20141019_142430.jpg

加湿フィルター、その受台、脱臭フィルターは、クエン酸を入れた水桶に2時間漬けて、ブラシで軽くこすって洗いました。以下のクエン酸ドラッグストアで300円ほどでした。

20141019_153810.jpg

加湿フィルターは、全然汚れがとれず、購入することにしました。アマゾンで2,500円程でした。

交換目安が2年ということなので、倍以上は働いてくれたみたいです。ご苦労さん。

他は結構きれいになったのですが・・・

http://t.co/YX8DwDwTH9

20141020_205932.jpg

<P.S.>

注文していた加湿フィルターと集じんフィルターとが届いたので交換です。

右側が届いた交換用の加湿フィルターです。

20141022_202958.jpg

ケースを外し、交換します。

もう少しケースはきれいになったかなと思いましたが、今回は稼働時の臭い除去が目的なので、このへんで・・・

20141022_203410.jpg

左側が届いた交換用の集じんフィルターです。

20141022_203604.jpg

そして、半年ぶりの再稼働です。

臭いは解消したようです。

20141022_205930.jpg

 

 


内容証明テンプレート 売掛金支払督促

文例

http://www.hama123.com/mori/indexB.htm

Wordテンプレート

http://world-vllc.com/houmu.html

 

 


パソコンを使ってスマホのSDカードを大容量のものと交換する

スマホのSDカードがいっぱいになってきたので、大容量のものへ交換しようと思います。

問題となるのは、現在のSDカードの中身の移行。

用意するものは、データ転送ができるUSBケーブル。

容量によっては、数十分から数時間かかることもあるので、転送能力の高いものがいいでしょう。

ただ、パソコン性能も関係しますので・・・

http://t.co/3px1jbMvP2

61byssKeApL._SL1000_.jpg

データ転送さえできれば、一端、パソコンに転送してから、新しいSDカードに戻せばいいのですが、

SDカードリーダライターがあれば、データ転送が1回で済みます。

これも、転送速度が速いものがいいですね。

http://t.co/EwTK2gzKQi

140915-05-500x375.jpg

そして、作業です。

SDカードリーダライターがなければ、スマホをUSBケーブルでパソコンと接続し、スマホのSDカードの内容をパソコンに保存します。

SDカードリーダライターがあれば、古いSDカードをスマホから取り外し、SDカードリーダライターに装着し、パソコンに接続します。

次に、新しいSDカードをスマホに装着し、スマホの電源を入れ、フォーマットします。

スマホの操作は、「GALAXY S5 SC-04F」を例に説明します。

左下の履歴キーを長押しし、「本体設定」をタップし、「システム→ストレージ」をタップします。

Screenshot_2015-04-23-13-16-57.png Screenshot_2015-04-23-13-17-11.png

「外部SDカードを初期化」をタップし、右下の画面の「外部SDカードを初期化」をタップすると、SDカードをフォーマットします。

Screenshot_2015-04-23-13-17-20.png Screenshot_2015-04-23-13-17-31.png

あとは、データをスマホの新しいSDカードに転送するだけです。

 

 

 


スマホのSDカード内にできるフォルダ「LOST.DIR」

スマホのSDカードを容量アップしようと、カード内を眺めていたら、フォルダ「LOST.DIR」が気になったので、調べてみた。

http://blog.livedoor.jp/roroku/archives/51980716.html

保存されたデータが何らかの影響で破損してしまった時に、そのデータの残骸が格納するためのフォルダということです。

私のSDカードには、「LOST.DIR(1)」というフォルダもあった。

LOST.DIR内のデータからデータを復元することは基本的に不可能と考えてくださいとのことなので、削除することにした。

しかし、スマホを再起動したら、「LOST.DIR」は自動的に作成されていたようです。

losdir.png

 

 


GALAXY S5 SC-04F のホームボタンと履歴キー

GALAXY S4 からの機種変なんですが、基本的なボタン操作が変わって困ってます。

S4のときは、(1)をタップするとホーム画面へ移動し、

(1)を長押しすると履歴画面が表示し、起動中のアプリを強制終了できました。

そして、(2)をタップすると設定画面が表示されてました。

それが、S5になったら、(1)をタップするとホーム画面へ移動は同じなんですが、

(2)をタップで履歴画面が表示されるようになったので、設定画面が表示できません。

いろいろなボタン確認してたら、やっと、見つけました。

(2)を長押しすることにより、設定画面が表示されるようになりました。。。ほっ。

今頃、この変更・・・・意味あるんやろうか。。。怒。

sc-04f-black.jpg


ループ検知機能搭載のハブが安くなった「ETX-ESH08NBシリーズ」

ループ検知機能搭載のハブが、結構安くなっています。

アイ・オー・データ の「ETX-ESH08NBシリーズ」は、アマゾンで3,000円切ってる。

http://t.co/yXRtjWEVLC

それに、電源内蔵でコンセントまわりもすっきり。

そして、マグネット付きで、机のサイドにペタ!

ループ検知時には、以下のようにLEDでループ箇所まで教えてくれるので、迅速な対処が可能です。

欲を言えば、音でも知らせてほしかった・・・・

12dh9400000jxfb8.jpg

製品情報

http://www.iodata.jp/product/lan/hub/etx-esh08nb/feature.htm

 


Windows XP でワードパッドをアンインストール

パソコントラブルで、Windows XP のペイントとワードパッドを再インストールする必要があったのだが、アンインストール選択画面で、ペイントは一覧にあったのだが、ワードパッドはなかった。

wordpaduninst01.PNG

これは、システムのほうで隠してあったようです。

それを表示させ、アンインストールする方法を以下にメモっておきます。

まず、エクスプローラのメニューより、「ツール→フォルダオプション」を選択します。

wordpaduninst02.PNG

「表示」タブを選択し、「ファイルとフォルダの表示」で「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択します。

wordpaduninst03.PNG

下の方へスクロールして、「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

wordpaduninst04.PNG

「C:\Windows¥inf」で「sysoc.inf」をメモ帳で開きます。

wordpaduninst05.PNG

私のPCでは38行目でしたが、だいたい、40行目前後に「MSWordPad=・・・」の書き出しの表がありますので、その後ろの方の「HIDE」を削除し、上書き保存して閉じます。

wordpaduninst06.PNG

すると、アンインストール選択画面で、「ワードパッド」が表示されるようになり、アンインストールすることができるようになります。

wordpaduninst07.PNG

 

 


Office 2003 と Office 2010 が両方インストールされている場合、KB2920813 適用により、オブジェクト挿入エラー

Office 2003 と Office 2010 が両方インストールされている場合、

KB2920813 適用により、マクロボタンなどを挿入した時、

オブジェクト挿入エラーが発生しました。

KB2920813.png

 

KB2920813 アンインストールにより、エラーが無くなりました。

 

 


筆まめからEPSONプリンタへ封筒の横書き宛名印刷

封筒の用紙送りの向きは、やはり、以下のように置いたほうが安定します。

それに、横書きの宛名印刷を筆まめから行うのに何度も確認印刷したので、メモっときます。

fudemameepsonfuto01.jpg

宛名印刷の画面で、「プリンタのプロパティ」をクリックします。

fudemameepsonfuto02.jpg

「ページ設定」タブを選択し、「印刷方向」を「縦」にし、「180度回転」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

fudemameepsonfuto03.jpg

宛名印刷の画面に戻り、「印刷の向き」を「横方向」にして、印刷するとOKです。

fudemameepsonfuto04.jpg

 


最近重いと思ってたら、Chromeの32ビット版を使っていた

以下の記事を読んで、今日、初めて気づいた。。。驚。

最近重いと思ってたら、Chromeの32ビット版を使っていた。

http://11neko.com/internet_brows/

タスクマネージャーを開き【プロセス】の項目を見てみると、32bit版のchromeを使用していた場合は【chrome.exe *32】といった風に表示されるようです。

chrome64bit01.jpg

64ビット版のChromeをインストールするにか、以下のサイトへ行きます。

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

そして、以下の画面で、「別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード」をクリックします。

chrome64bit02.jpg

あとは、以下の画面で、「別のデスクトップ OS 版をダウンロード」の「Windows 8/7 64-bit」からダウンロードできます。

あとはこのままダウンロードして、google chromeを一旦閉じて、インストーラーを起動するだけで64biti版への移行は完了です。

chrome64bit03.jpg

ずいぶん速くなった気がします。

ただ、OSも64ビット版でないといけません。

 

 

 


「あんしんキッズロック」を使い、子供のタブレット時間を制限

https://play.google.com/store/apps/details?id=a.jp.co.happymeal.kidslock

「あんしんキッズロック」を使い、子供のタブレット時間を制限してみます。

 「あんしんキッズロック」を起動すると、最初に左下の画面が起動しますので、上の未登録ボタンをクリックします。

なまえと性別を登録後、右下画面の「タイマーの設定」をクリックします。

Screenshot_2015-04-06-12-55-47.png Screenshot_2015-04-06-13-03-20.png

今回は単純な都度のタイマー設定にします。

上の時計マークをタップして「ON」にし、右側の時間設定で1時間と設定します。

右下の画面で、「ロック開始」をタップします。

Screenshot_2015-04-06-13-03-35.png Screenshot_2015-04-06-13-17-11.png

左下画面で「次へ」をタップし、右下画面になったら、どこかをタップすれば開始します。

Screenshot_2015-04-06-13-22-47.png Screenshot_2015-04-06-13-23-06.png

解除するには、左下画面の右上の「BACK」をタップし、右下画面で4隅のマークを順番にすばやくタップします。

順番が時々、「時計回り」や「反時計回り」と変化しますので気を付けて下さい。

Screenshot_2015-04-06-13-23-15.png Screenshot_2015-04-06-13-23-25.png

ただ、ボリューム操作がロックできないのが残念です。

 

 


インターネットFAXサービス「message+」の解約

http://www.messageplus.jp/

今まで便利に使わせてもらっていたインターネットFAXサービス「message+」を業務窓口廃止のため解約することになりました。

まず、ログインします。

messageplus-kaiyaku01.png

「message+」の電話番号とパスワードを入力し、ログインします。

messageplus-kaiyaku02.png

以下の画面で、「オプション」をクリックします。

messageplus-kaiyaku03.png

以下の画面で、「基本環境設定」をクリックします。

messageplus-kaiyaku04.png

以下の画面で、まず、「Eメール着信通知の設定」をクリックし、メールアドレスを確認しておき、一番下の「解約/解約解除の申し込み」をクリックします。

messageplus-kaiyaku05.png

以下の画面でメールアドレスを入力し、「今すぐ全機能を停止する」をチェックし、「次へ」をクリックします。

messageplus-kaiyaku06.png

以下の画面で、「解約」をクリックします。

messageplus-kaiyaku07.png

以下の画面で、アンケートに答えます。

messageplus-kaiyaku08.png

以下の画面が表示されたら、解約申し込み完了です。

messageplus-kaiyaku09.png

 

 


ターミナル接続のライセンスプロトコルエラーの回復

ターミナル接続の際に、以下のようなメッセージが出て接続できなくなりました。

remotedeskerr01.png

ライセンスマネージャーを確認すると、今日がライセンス有効期限で、本来なら自動的に更新するはずなんですが・・・

以下のサイトにそれらしき解決方法が記載されていたので、試してみたら、解決しました。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc756826%28v=ws.10%29.aspx#BKMK_8

スタートメニューをクリックし、入力欄に「regedit」と入力し、エンターキーを押します。

remotedeskerr02.png

以下の画面で、「はい」をクリックします。

remotedeskerr03.png

クライアントで、レジストリ サブキー 「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\MSLicensing」 に移動し、

[MSLicensing] を右クリックし、[エクスポート] をクリックします。

任意の名前を付けて保存します。

後でこのレジストリ キーの復元が必要になった場合は、このファイルをダブルクリックすると復元します。

remotedeskerr04.png

そして、再度、[MSLicensing] を右クリックし、[削除] をクリックし、コンピューターを再起動します。

remotedeskerr05.png

起動したら、「プログラム→Windowsアクセサリ→リモートデスクトップ接続」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

接続ができるようになったのを確認したら、次からは、通常通り、「リモートデスクトップ接続」で接続できるようになります。

remotedeskerr06.png

 


「キッズ・プレイス」で子供が勝手にボリュームを触らないように設定

あまりにもうるさいので、アンドロイドスマホ、タブレットで「キッズ・プレイス」を使い子供が勝手にボリュームを触らないように設定しました。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kiddoware.kidsplace&hl=ja

キッズ・プレイスを起動したら、右上の設定ボタンをタップします。

そして、設定した暗証番号を入力し、「OK」をタップします。

Screenshot_2015-04-04-20-12-24.png Screenshot_2015-04-04-20-12-32.png

以下の画面で、「キッズ・プレイス設定」をタップします。

Screenshot_2015-04-04-20-12-40.png

下の方にスクロールし、以下の画面で、「デバイス・ボリューム・コントロールをロック」にチェックを入れます。

ボリュームの調整は、その下の「音量を変更する」をタップします。

Screenshot_2015-04-06-09-46-36.png

 


アンドロイドスマホ、タブレットで「キッズ・プレイス」を使い子供の遊ぶ時間を制御

アンドロイドスマホ、タブレットで「キッズ・プレイス」を使い子供の遊ぶ時間を制御する方法をメモしておきます。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kiddoware.kidsplace&hl=ja

キッズ・プレイスを起動したら、右上の設定ボタンをタップします。

そして、設定した暗証番号を入力し、「OK」をタップします。

Screenshot_2015-04-04-20-12-24.png Screenshot_2015-04-04-20-12-32.png

左下の画面の「タイマー」をタップします。

そして、「ロック時間未設定」をタップします。

Screenshot_2015-04-04-20-12-40.png Screenshot_2015-04-04-20-12-53.png

左下画面で、ロックするまでの時間を選択し、「適用する」をタップします。

Screenshot_2015-04-04-20-13-00.png Screenshot_2015-04-04-20-13-10.png

ロックする時間になると、以下の画面が起動し、正しい暗証番号を入力しないかぎり画面が変わりません。

Screenshot_2015-04-04-20-18-37.png

毎回ロック時間を設定しなければならないのが面倒ですね。

アドバンストタイマーは英語でイマイチ理解できないし・・・

もう少し、研究してみます。

 


IEでCookie を許可

電子入札システムでエラーが発生し、そのサイトのQ&Aで以下のような回答があった。

applet-critical01.png

Cookie を許可って何じゃ・・・ってことで、ぐぐったら、以下に説明があった。

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-vista/block-or-allow-cookies

[Internet Explorer] のメニューから、 [ツール] ボタン、[インターネット オプション] の順にクリックします。

applet-critical02.png

[プライバシー] タブをクリックし、 [サイト] をクリックします。

applet-critical03.png

[Web サイトのアドレス] ボックスに Web サイトのアドレスを入力し、 [許可] をクリックします。

applet-critical04.png

Web ページの一覧が表示されますので、[OK]をクリックして終了です。

applet-critical05.png

 


 BLOG TOP