ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

GmailをIMAPで連携するように設定したら、送信メールが2重に保存される

GmailをIMAPで連携するように設定したら、送信メールが送信済みメールに2重に保存されるようになったが、

ぐぐってみると、以下に、それらしき事例があった。

解決策としては、メールクライアントの「送信済みメールのコピーを残す」の設定を OFFにすればいいとのこと。

http://takahashikzn.hatenablog.com/entry/20100706/1278347078

Outlook2010の場合、メニューより「ファイル→オプション」を選択します。

gmailimap2jumail01.png

以下の画面で「メール」をクリックし、「メッセージの保存」の項で「送信済みアイテムフォルダにメッセージのコピーを保存する」のチェックを外し、「OK」をクリックしたら、その後、2重に保存されなくなりました。

gmailimap2jumail02.png


スポンサーサイト

XPサポート終了のお知らせを拒否

XPのアップデートで、「KB2934207」をインストールすると、頻繁にXPサポート終了のお知らせが表示されるようです。

そこで、拒否します。

以下の画面で「WindowsXPのサポート終了のお知らせ(KB2934207)」のチェックを外し、「閉じる」をクリックします。

xpsupend01.PNG

以下の画面で「これらの更新についての通知を再度受け取らない」にチェックを付け、「OK」をクリックします。

xpsupend02.PNG


Windows8 にも対応した「TightVNC 2.7.10」をインストールしてみる

以下のサイトで、下の方にある「ダウンロード」をクリックします。

http://www.tightvnc.com/release-2.7.10.php

tightvnc2710-01.png

以下の画面で64-bitから32-bitどちらか、あなたのパソコンにあったほうをダウンロードします。

tightvnc2710-02.png

そして、ダウンロードした「tightvnc-2.7.10-setup-64bit.exe」(32ビットの場合、「tightvnc-2.7.10-setup-32bit.exe」)を実行します。

以下の画面が表示されますので、「Next」をクリックします。

tightvnc2710-03.png

以下の画面で「I accept the teams in the License Agreement」にチェックをし、「Next」をクリックします。

tightvnc2710-04.png

以下の画面で「Complete」をクリックします。

tightvnc2710-05.png

以下の画面ですべてチェックした状態で「Next」をクリックします。

tightvnc2710-06n.png

以下の画面で「Install」をクリックします。

tightvnc2710-07.png

以下の画面で4箇所に接続する際のパスワードを入力し、「OK」をクリックします。

tightvnc2710-08.png

以下の画面で「Finish」をクリックします。

以上でインストール終了です。

tightvnc2710-09.png

「TightVNC Viewer」を起動すると以下の画面が表示されますので、リモートパソコン名かIPアドレスを「Remote Host」に入力し、「Connect」をクリックするとリモート接続します。

なお、接続した際の画面を「Options...」をクリックして設定します。

tightvnc2710-10.png

以下の画面で「Scale by 75%」くらいに設定しておくと、リモートパソコンの画面サイズに関係なく、こちらの画面の75%に収まるように表示されます。

tightvnc2710-11.png

日本語入力は、ローカル側を直接入力のままで、リモート側を「ひらがな」に変更して行います。

tightvnc2710-12.png


Windows8 の PC に VNC5 を設定

今までVNC4を使っていたのですが、Win7からはサーバーが自動起動しなく不便してたんですが、

以下のRealVNC5は大丈夫のようです。

http://wsb60.seesaa.net/article/322078085.html

まず、以下のサイトからインストールファイルをダウンロードします。

http://www.realvnc.com/download/vnc/

ZIP形式とEXE形式があるようですが、EXE形式が設定が簡単のようなのでEXE形式をダウンロードします。

vnc2win8-01.png

以下の画面で「I have read and accept these terms and conditions」にチェックを入れ、「Download」をクリックします。

「VNC-5.1.0-Windows.exe」がダウンロードされます。

vnc2win8-02.png

次に「License」をクリックし、ライセンスキーを取得します。

vnc2win8-03.png

以下の画面で「Free」の列の「Try」をクリックします。

vnc2win8-04.png

「License type」では「Free license only, without premium features.」を選択し、「名前」「メールアドレス」を記入し、「国」を選択してから、「Contine」をクリックします。

vnc2win8-05.png

以下のようにライセンスキーが表示されますし、メールでも送られてきます。

vnc2win8-06.png

ソフトのセットアップは、「VNC-5.1.0-Windows.exe」を実行すると始まるのですが、わかりにくい部分だけ説明します。

以下の画面では「Apply a license key you already possess」を選び、「Next」をクリックします。

vnc2win8-07.png

以下の画面で、さきほど取得したライセンスキーを入力し、「Next」をクリックします。

vnc2win8-08.png

以下の画面で「Unencrypted connections are acceptable」にチェックをし、「Next」をクリックします。

vnc2win8-09.png

以下の画面で、VNC接続の際のパスワードを入力し、「Next」をクリックします。

vnc2win8-10.png

以下の画面で「Apply」をクリックします。

vnc2win8-11.png

以下の画面で「完了」をクリックしたら終了です。

ちなみに「VNC4」のビューアーでも繋がりました。

vnc2win8-12.png

 


Windows8 にスタートメニューを追加する Classic Shell

最近は店舗ではWindows8パソコンしか並んでないようですが、

Windows7以前のユーザーにとっては、とても簡単とは言えないインターフェイス変更となっています。

今後、慣れていくしかないのですが、まずは仕事効率を考え、以前のインターフェイスに変えるソフトを探しました。

http://vogel.at.webry.info/201401/article_4.html

スタートメニューの機能を追加できるフリーソフト「Classic Shell」です。

以下のサイトから入手します。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/classicshell/

Classic Shell をインストールした後に初めてスタートボタンをクリックすると、次の設定画面が出ます。

スタートメニューの形式を 「Slect the style for the start menu」 で選択します。

次の形式が選択できます。この形式は後ほど変更することも出来ます。

・Classic Style ... WIndows98 , WindowsMe 形式

・Classic with two columns  ... WindowsXP , WindosVista 形式

・Windows 7 style ... Windows7 形式

またこの設定画面より、スタートボタンの画像を変更することも出来ます。

classicshell2.jpg


無料のPDF変換ソフト「doPDF」

無料のPDF変換ソフト「doPDF」をインストールしてみました。

使い方は簡単だけど、レビューにもあったように作成されたPDFファイルのサイズがでかいです。

「PDF reDirect v2」がまだましかな・・・・

とりあえず、入手方法とインストール方法をメモしておきます。

以下のサイトにアクセスし、下の方の「すぐに、をダウンロードしよう」をクリックします。

http://www.dopdf.com/ja/

doPDF01.png

以下の画面で再度「すぐに、をダウンロードしよう」をクリックします。

doPDF02.png

ダウンロードした「dopdf-7.exe」を実行し、以下の画面で「Japanese」を選んで「OK」をクリックします。

doPDF03.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

doPDF04.png

以下の画面で「同意する」を選択して、「次へ」をクリックします。

doPDF05.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

doPDF06.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

doPDF07.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

通常使うプリンターに設定する時は、以下の画面でチェックをします。

doPDF08.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

doPDF09.png

以下の画面で「次へ」をクリックします。

doPDF10.png

以下の画面で「インストール」をクリックします。

doPDF11.png

以下の画面では、チェックをすべてはずしたほうが良さそうです。

「完了」をクリックしたら、インストール終了です。

doPDF12.png

印刷画面で「doPDF v7」を選ぶとPDFを作成開始します。

doPDF13.png

以下の画面で作成場所や品質を設定できます。

「OK」をクリックするとPDFを作成します。

doPDF14.png


確定申告をする場合は20万円以下の所得も申告が必要

20万円以下の副業収入は、確定申告の必要はないとなっているが、

医療費控除等を受けるために確定申告をする場合にはこの20万円以下の所得も合わせて申告しなければなりません。

この20万基準の制度は本来確定申告をすべきですが20万程度なら確定申告をしなくてもいいというものですので、確定申告を自らする場合には金額に係わらずすべての所得を申告する必要があります。

 

http://www.sumida-tax.jp/article/13856324.html

 

 


Windows 7から古いNASにアクセスできない場合の対処方法

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1112/16/news140.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

 

 

バッファローの場合、以下に設定ソフトがありました。

 

http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF14874

 

 


DELL E5520のHDD交換

DELL E5520のHDD交換は、まず、裏面の以下の4箇所のボルトを外します。

DELLE5520-hdd01.jpg

以下の赤い矢印の方向へカバーをスライドさせると外れます。

かたいので、バッテリー側の隙間にマイナスドライバーをねじ込むといいかなと・・・

DELLE5520-hdd02.jpg

以下の黄色い部分のボルトを外し、矢印側にスライドさせるとHDDが外れます。

ついでにメモリも矢印方向に外せます。

DELLE5520-hdd03.jpg

 

<参考>

http://gizport.jp/manual/1878640/?id=73936&p=20#CenterPanel

 

 


DELL E5520の再インストール

DELL E5520の再インストール方法は、以下のサイトを見てインストールしてくださいとサポートに説明を受けたが、どれも当てはまらない。

 

・工場出荷時状態への復元ツール(イメージリカバリ)を使用して復元する方法 (2009年9月以降DELL製PCをお買い上げ頂いたお客様) - JPFAQ_198348

http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/jpdhs1/KCS/KcsArticles/ArticleView?c=jp&l=ja&s=dhs&docid=225688_ja

 

・ハードディスク内に格納された「Dell バックアップおよびリカバリマネージャ」の工場出荷時イメージを使用して復元する方法

http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/jpdhs1/KCS/KcsArticles/ArticleView?c=jp&l=ja&s=dhs&docid=405311_ja

 

・「再インストール用CD」 Windows XP Professional 再インストールガイド (フォーマット再インストール) - JPRG_202220

http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/jpdhs1/KCS/KcsArticles/ArticleView?c=jp&l=ja&s=dhs&docid=231437_ja

 

・Latitude E5420 / E5520 Win XP ドライバ再インストールガイド

http://www.dell.com/support/troubleshooting/us/en/19/KCS/KcsArticles/ArticleView?docid=605177

 

WindowsXPで買ったのだが、特別にダウングレードしてもらている為、XPの再インストールメディアはないようだ。

結局、Windows7での再インストールしかできないようだ。

その場合、以下の手順で行うことになる。

 

・Windows 7 再インストールガイド (フォーマット再インストール) - JPRG_270381

http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/jpdhs1/KCS/KcsArticles/ArticleView?c=jp&l=ja&s=glo&docid=230877_ja

 

・Latitude E5420/E5520 Windows 7ドライバ再インストールガイド

http://www.dell.com/support/troubleshooting/jp/ja/jpdhs1/KCS/KcsArticles/ArticleView?c=jp&l=ja&s=glo&docid=416774

 

 


 BLOG TOP