ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

ADS by Yahoo! JAPAN広告を消したい

http://njcmiya.co.jp/topics/%EF%BD%94013/

 

 


スポンサーサイト

原因不明のネットワークトラブル

最近、原因不明のネットワークトラブル頻発している。

都度都度、解決はしているが、スッキリしない。

最初は、ファイヤウォール「FortiGate」が通信しなくなったこと。

「FortiGate」を通る通信ができなくなり、PINGも通らず、設定ページヘもつながらない。

サポートに電話しても、外側からは通信できているとのこと。

パソコンを直接つないだら、通信できたので、ハブか?

代替のYAMAHAのルーターでは通信できたので、「FortiGate」はサポートに送って診てもらうことに・・・

サポートからの連絡では、異常はなかったのことで、バージョンを上げ、しばらく様子を見ることになった。

20140219_160110.png

次に通信ができなくなった時は、LANケーブルを外すと通信が復活する部署があるので、その部署で絞り込んでいったら、ウィルス感染したパソコンが見つかった。

でも、「Tracking Cookie」という軽微なもので、ネットワークを止めるようなものではないような気がする。

http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2006-080217-3524-99

20140219_160116.jpg

3回めのネットワークトラブルは、ファイヤウォール「BeatBox」でエラー表示。

エラー内容は、内部のLANケーブルの接続トラブルとのこと。

ケーブルを外したり、ハブの電源を再起動したりしたが復旧せず、強制的に「BeatBox」を再起動し復旧した。

サポートに確認したところ、スイッチングハブがバグったんじゃないかと・・・・再起動したんだけどな。

20140220_201342.jpg

耳を澄ますと、どうも、ハブから微妙な異音がしてる。

もしかして、それが原因かな。

裸のまま積み上げてるのも悪いのかもしれない。

20140222_125011.jpg

異音がしているハブを更新し、

ちゃんとしたラックに置くようにしようかな。

ハブは、ループ検出機能をもつ「ヤマハ スマートL2スイッチ 24ポート SWX2200-24G」にしようかな。

http://t.co/oWhw7dCt7y

ラックは、ちゃんとしたとは言えないが、メタルラックに離して置くようにしよう。

http://t.co/UKhh8Frejj

http://t.co/VWX12ywToL

 


ワンクリックウェア駆除ツール

http://fos.sitemix.jp/blog/studio/oneclick

 

 


Windows7 「 STOP:C000021a Fatal System Error 」

朝から電源を入れたら、突然、フルー画面。

OSはWindows7Proです。

20140217_090642.jpg

「前回正常起動時の構成で起動」してもダメ。

すべての「セーフモード」での起動を試みてもダメでした。

20140217_090919.jpg

以下の記事を見つけ、壊れたハードディスクから新品のハードディスクへすべてを救出し、

「スタートアップ修復」をかけたがダメでした。

http://www.data-akiba.com/2012/08/windows7-stopc000021a-fatal-system.html

パソコン工房から購入して、3ヶ月しか経っていないので、購入店に電話して、復旧依頼。

返答は、調べたけど、ハード的には異常はない。。。って、それ、調査済み。

Windows再インストールして戻ってきた。

 

結局、原因不明のまま、再インストールということで完了なんだが、

最近、Windowsアップデートで同じ症状に陥る事例が多数あるとか・・・

原因は不明のままだが、

<PS>

XP情報ですが、ドライバー無しのマウス使っていると、、、、

http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2005/09/stopc000021a_un_5dc0.html

 

 

 


Android 4.3 に上がったら、充電中のLEDが点かなくなった

Android 4.3 に上がったら、充電中のLEDが点かなくなった。

そんなに困るわけではないけど、気になるので、設定画面を捜索開始。

LEDインジケーターの設定があった。

初期設定が少し変わっているようですね。

設定は、設定ボタンから、「本体設定」をタップします。

そして、「マイデバイス」タブをタップし、「LEDインジケーター」をタップします。

Screenshot_2014-02-20-17-12-05.png Screenshot_2014-02-20-17-12-14.png

「充電中」をチェックすると、充電中LEDが赤くなり、充電完了すると緑色になった。

Screenshot_2014-02-20-17-12-26.png

 


Galaxy S4(SC-04E)のホームボタンの反応の遅さは、Sボイスのせい

Galaxy S4(SC-04E)のホームボタンの反応の遅さは、

ホームボタンを2回押したときに起動する「Sボイス」が原因のようです。

ホームボタンで「Sボイス」を起動しないようにすると、すいぶん、機敏になります。

 

Sボイスを起動してメニューボタンから「設定」をタップします。

そして、「ホームキーで起動」のチェックを外します。

Screenshot_2014-02-20-13-12-57.png Screenshot_2014-02-20-13-13-11.png

これだけで、Galaxy S4(SC-04E)のホームボタンの反応の遅さが解決され、ストレスなくホームに戻ることができます。

<参考>

http://androidlover.net/smartphone/galaxys4/galaxy-s4-sc-04e-home-button-slow.html

 

 


EXCELで突出したグラフの途中を省略

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20140210/535991/?ST=win&P=1

 

 


緊急時長持ちモード

http://news.mynavi.jp/articles/2013/10/31/galaxy_j/

GALAXYをANdroid4.3にしたら、「緊急時長持ちモード」という機能が追加された。

これはSamsung独自機能っぽいが、電源OFFや再起動する画面に「緊急時長持ちモード」という表示が追加されました。

これを選ぶと、再起動し、白黒の簡略化された画面が起動します。

このモードだと、1週間ほど電池が保つそうです。

いろいろな機能が無効になりますが、災害時などの緊急用ということ。

Screenshot_2014-02-19-08-36-17.png

以下のように画面が変わります。

Screenshot_2014-02-19-08-45-49.png Screenshot_2014-02-19-08-46-41.png


Android4.3 の8フリック入力設定してみた

Android4.3 に上がっちゃったけど、何がよくなったかわからなかったが、以下のサイトで説明があった。

https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sc04e/20140217.html

セキュリティ機能はあんまし興味なかったけど、文字入力苦手な俺に救世主かな・・・

8フリック入力設定にしてみた。

 

左下の設定ボタンをタップし、「本体設定」をタップする。

そして、「マイデバイス」タブをタップし、下の方に行き、「言事と文字入力」をタップする。

Screenshot_2014-02-18-17-32-31.png Screenshot_2014-02-18-17-32-47.png

標準入力担っている「Sumsung日本語キーパッド」右横の歯車マークをタップし、次の画面で「フリック入力」をタップします。

Screenshot_2014-02-18-17-33-00.png Screenshot_2014-02-18-17-33-08.png

「フリックタイプ」をタップし、「8フリック」をタップして設定終了です。

Screenshot_2014-02-18-17-33-13.png Screenshot_2014-02-18-17-33-25.png

以下のように、斜めフリックも有効になり、入力モードを切り替えなくても、日本語、英語、数字、記号が入力できるようになります。

Screenshot_2014-02-18-17-34-27.png


VAIOの増設メモリ対応検索

知り合いのVAIOノートの増設メモリ調べるため、裏面のシールだけを写メして帰ったんだが、

バッファロのメモリ対応検索で引っかからない。。。泣

vaiomem01.jpg

バッファロのメモリ対応検索で裏面のモデル番号「PCG-61611N」を入力、検索したら、以下の上部の画面のように対応なし状態。

http://buffalo.jp/search/pc/

もう一度、VAIO宅へ行って、液晶右下の記号を写メして、それであらためて「VPCEE26FJ」で検索で、やっと見つかった。

vaiomem02.png

 

対応するメモリは、「PC3-8500(DDR3-1066)」か「PC3-10600(DDR3-1333)」ということになります。

ただ、買ったのはバッファロじゃなかったけど・・・・

http://t.co/MAJk7f7zHA

 

ちなみにメモリの増設方法は、以下のページの取扱説明書に記載されています。

http://vcl.vaio.sony.co.jp/product/vpc/vpcee26fj.html

 


フリーのスパイウェア駆除ソフト「Spybot」でスパイウェア駆除

フリーのスパイウェア駆除ソフト「Spybot」でスパイウェア駆除する手順をメモしておきます。

以下のサイトにアクセスし、「Spybot - S & D 1.6.2」をクリックし、「spybotsd162.exe」をダウンロードし、実行します。

現在、最新は2.2なのですが、日本語されていないので1.6.2を使用します。

http://www.spybot.jp/

spybot16-00.png

以下の画面が表示されたら、「OK」をクリックします。

spybot16-01.png

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

spybot16-02.png

以下の画面が表示されたら、「同意する」を選択して、「次へ」をクリックします。

spybot16-03.png

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

spybot16-04.png

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

spybot16-05.png

以下の画面が表示されたら、「次へ」をクリックします。

spybot16-06.png

以下の画面が表示されたら、すべてのチェックを外し、「次へ」をクリックします。

spybot16-07.png

以下の画面が表示されたら、「インストール」をクリックします。

spybot16-08.png

以下の画面が表示されたら、「SpybotSD.exeの実行」だけにチェックを入れ、「完了」をクリックします。

spybot16-09.png

以下の画面が表示されたら、(1)「レジストリの完全なバックアップを作成」をクリックし、しばらくして、(2)「次へ」がクリックできるようになったらクリックします。

spybot16-10.png

以下の画面で、「アップデータを検索」をクリックします。

spybot16-11.png

以下の画面で「Continue」をクリックします。

spybot16-12.png

以下の画面で、そのまま、「Download」をクリックします。

spybot16-13.png

以下の画面で「Immunize-免疫Ⅰ」をクリックします。

spybot16-14.png

免疫が完了したら、「検索&修正/削除」をクリックし、「スキャン開始」をクリックします。

spybot16-15.png

スキャンが終了し、モンだ箇所が見つかったら、「問題箇所を修正/削除」をクリックします。

spybot16-16.png

以下の画面が表示されたら、「はい」をクリックします。

spybot16-17.png

以下の画面で「OK」をクリックしたら、スパイウェア駆除完了です。

spybot16-18.png

 

 


パソコンの「重い」を解消! レジストリのゴミをごっそり掃除できる専用ツール「Eusing Free Registry Cleaner」

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20140214/1121243/?P=1

 

CCleanerでは95個の問題が洗い出されたのに対し、

Eusing Free Registry Cleanerでは1311個も・・・・驚!

 

「Eusing Free Registry Cleaner」は、以下のサイトからダウンロードします。

http://www.eusing.com/free_registry_cleaner/registry_cleaner.htm

 

以下の画面で「Download Site1」リンクをクリックします。

esuingregclean01.png

画面が切り替わり、しばらくすると、ダウンロードが始まります。

そして、ダウンロードした「EFRCSetup.exe」を実行し、インストールします。

esuingregclean02.png

インストール直後は自動起動するが、2回目以降はデスクトップのショートカットアイコンなどから起動します。

最初は、「Eusing Free Registry Cleanerをサポートしてください」というメッセージが表示されるが、

まだ寄付をしていない場合は「Skip」をクリックします。

esuingregclean03.png

まずは「Tasks」の「Scan registry issue」をクリックして、レジストリの問題点をスキャンします。

esuingregclean04.png

「Scaning」の画面が消えると、下部のステータスバーに問題箇所の数が表示されます。

以下の例では、2631件見つかったようです。

問題を修復するには「Repair registry issue」をクリックします。

esuingregclean05.png

修復が行われ、終わるとメッセージが表示されます。

これは、「問題点は修復されたが、修復時にレジストリーキーや値がさらに作成されるので、それらのキーまたは値がある場合は、次のスキャンで問題が0個にはならない」といった内容です。

確認したら「Close」をクリックし、レジストリの問題点のスキャンと修復は完了です。

esuingregclean06.png

 


GALAXY S4 SC-04E でAndroidバージョンを調べるには

GALAXY S4 SC-04E でAndroidバージョンを調べるには、まず、左下の設定ボタンをタップし、

「本体設定」をタップします。

そして、「その他」のタブを選択し、「端末情報」をタップします。

Screenshot_2014-02-18-10-58-40.png Screenshot_2014-02-18-10-59-06.png

すると、以下のようにAndroidバージョンが表示されます。

Screenshot_2014-02-18-10-59-14.png


EXCELで隣のセルのデータを瞬コピ

EXCELで、上隣のセルのデータを貼り付けたい場合は、「Ctrl」キーを押しながら「D」キーを押します。

excel-syuncopy01.png

 

左隣のセルのデータを貼り付けたい場合は、「Ctrl」キーを押しながら「R」キーを押します。

excel-syuncopy02.png

 

<ネタ元>

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20140212/173346/?bpnet

 


Windows7 「 STOP:C000021a Fatal System Error 」復旧事例

http://www.data-akiba.com/2012/08/windows7-stopc000021a-fatal-system.html

 


baby-Gの電池交換

baby-Gの電池交換をしました。

20140214_090246.jpg

以下の死角に囲まれた番号で以下のサイトからマニュアルを検索しダウンロードすることができます。

http://support.casio.jp/manualsearch.php?cid=002

20140214_090310.jpg

金属カバーを外したら、まず、以下の小さなスプリングをとり、無くさないように保管しておきましょう。

作業の際に、ついつい触れて、どこかに飛んで行ってしまいます。

探すの大変です。

そして、ゴムのカバーを外します。

20140215_134805.jpg

まず、電池の上に張り付いている丸いシールを剥がします。

20140215_134910.jpg

留め金の小さな穴に針を差し込み、外側に広げるように引っ張ると留め金が外れます。

20140215_135021.jpg

電池は「CR1616」という規格の3Vのボタン電池でした。

20140215_135022.jpg

以下は時刻設定方法です。

babyGset.png


DllName レジストリ エントリでエラー

最近、やたら、ログファイルがいっぱいですとなり、アプリケーションログファイルを削除していたのですが、

エラーログの内容は以下のとおりです。

あまりに多いので「DllName レジストリ エントリ」でぐぐってみたら、すぐ出てきました。

IE8をアンインストールしたことにより起こっていたようです。

http://point-savings.seesaa.net/article/152300804.html

dllnameerr.png

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon\GPExtensions\]を開き、

{7B849a69-220F-451E-B3FE-2CB811AF94AE}

{CF7639F3-ABA2-41DB-97F2-81E2C5DBFC5D}

を選択し、メニューより「編集→削除」を選び、削除すればいいようです。

dllnameerr2.png


電話帳に住所登録しておくと簡単にナビ起動できます

Androidなんですが、

電話帳に住所登録しておくと簡単にナビ起動できますよ。

電話帳で住所をタップし(1)、「経路検索」をタップし(2)、次の画面で「マップ」をタップするだけで、標準でインストールされている「ナビ」が起動します。

Screenshot_2014-02-14-10-37-47.png Screenshot_2014-02-14-10-38-02.png

あとは、「ナビ開始」をタップするだけです。

Screenshot_2014-02-14-10-39-15.png


AutoCAD 2014 はXPで動作する最後のバージョン

Autodesk からお知らせメールが来た。

Autodesk AutoCAD 2014 は、Microsoft Windows XP オペレーティング システムで動作する AutoCAD ソフトウェア の最後のバージョンです。

だとさ。

定価60万円もするのに、10年位面倒見ろよ(怒)。

acad2014kastxp.png

 

 


Windows 8/8.1をカスタマイズして使いやすくするフリーソフト

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20140129/1054806/

 

 


Symantec Endpoint Protectionで「SMCサービスへの接続がありません」と表示される

Symantec Endpoint Protectionで「SMCサービスへの接続がありません」と表示されるようになった。

ぐぐってみると、なかなか情報はないが、「Endpoint」は動作していて、

クライアントPCの起動のタイミングの問題で、SEPM(SEPマネージャー:サーバー)への

ログオンがうまくいということが多いので、放っておくと、いつの間にかオンラインになって、

エラーが消えることが多いようです。

 

http://soho-sbs.dogubako.com/?eid=736234

 

sepsmcerr.png

 

ほっておいても消えない場合は、コマンドプロンプトを表示し、

smc -stop

で、SEPクライアントサービスを止めて、しばらく待って、

smc -start

とやれば、エラーは消えることが多いようです。

 

また、毎回、PCを起動時にこのエラーが表示される場合は、

スタートアップのアプリを検証する必要があるようです。

例では、Adobe Reader の起動を速くするための「Adobe Reader Speed Launch」

がスタートアップにあるのが原因だったこともあるようで、

スタートアップから「Adobe Reader Speed Launch」を削除して解決したようです。

 

 


Googleカレンダーに六曜表示(大安、仏滅など)

Googleカレンダーに大安、仏滅などの六曜表示させたいと思い調べてみました。

いくつかあったんですけど、以下のサイトを選びました。

まず、以下のサイトにアクセスします。

http://www.zenbunka.or.jp/software/entry/rokuyoucal.html

以下の画面で「Googleカレンダー」のアイコンをクリックします。

gcal6yo11.png

以下の画面で「はい、このカレンダーを追加します。」をクリックして終了です。

gcal6yo12.png

 


Gmailの受信メール一覧の右側にタスクを表示する「Remember the Milk for Gmail」

「Remember the Milk」をGmailにも表示させたくなったので、

「Remember the Milk for Gmail」を設定してみました。

http://www.nw-style.com/2010/05/remember-milk7.html

まず、以下のサイトにアクセスして、「Get it Now」をクリックします。

http://www.rememberthemilk.com/services/gmail/addon/

rtm4gmail01.png

以下の画面で「+無料」をクリックします。

rtm4gmail02.png

以下の画面で「追加」をクリックします。

rtm4gmail03.png

以下の画面が表示されたら、右上の「バツ」マークをクリックして閉じ、Gmailへアクセスしてみてください。

Gmailの受信メール一覧の右側に「Remember the Milk」のタスクが表示されます。

rtm4gmail04.png

 

 


GmailにもRemember The Milkをガジェット登録できる

GmailにもRemember The Milkをガジェット登録できるようだ。

以下のサイトがわかりやすそう・・・

http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0811/04/news078.html

 

 


Googleカレンダーで「Remember The Milk」を利用する「サイドバーガジェット」でタスク(ToDo)を管理

オンラインToDoリストの「Remember The Milk」にユーザー登録し、

「サイドバーガジェット」をGoogleカレンダーに組み込み、

期限までに片付ける必要がある用事」をRemember The Milkで管理する方法を調べてみる。

http://ascii.jp/elem/000/000/657/657226/index-2.html#3

画面イメージは以下のとおりです。

googlecltodo01.png

まず、以下のサイトで「Remember The Milk」にユーザー登録します。

http://www.rememberthemilk.com/

そして、以下のサイトへ行き、「Add to Google CAlendar」の下の「Google Calendar」をクリックします。

http://www.rememberthemilk.com/services/googlecalendar/sidebar/

googlecltodo02.png

以下の画面で「はい、このガジェットを追加します」をクリックすると、Googleカレンダーのサイドバーにタスク(ToDo)が表示されます。

googlecltodo03.png

 


IJCADのUSBライセンスキーが認識されなくなった

IJCADのUSBライセンスキーが認識されなくなったので、ぐぐってみたら、以下のようなQAがあった。

しかし、IJCAD2013なのでどうかな?

http://www.intelli.jp/SMX/article.php/20091009103734930

以下のような表示がポッポアップされ、IJCADも認識しない。

ijcadusberr01.png

とりあえず、デバイスマネージャーからUSB認識しない関連を全て削除してみることにしました。

「ユニバーサルシリアルバスコントローラー」にぶら下がってるものを2個ほど削除したら全て消えました。

「USB仮想化」にも1つぶら下がっていたので削除しました。

ijcadusberr02.png

そして、再起動し、USB接続したら認識しました。

デバイスマネージャーで「USB仮想化」がなくなっていたので、その関係のドライバーがご認識してインストールされていたのかもしれません。

 

 


SP+メーカーで作ったアップデートDVDでXP-modeのアップデート

XP-modeインストール直後に、SP+メーカーで作ったアップデートDVDでXP-modeのアップデートを行うと、必ず、2、3度、再起動が行われます。

そこで、以下の画面で「資格情報を記憶する」をチェックし、パスワードを入力し、XP-modeを起動しておくと、再起動の際に、何度もパスワードを入力する必要はありません。

しかし、まれに、パスワードを求められることもあるようです。

xpmodespp00.png

SP+メーカーで作ったアップデートDVDをドライブに入れ、XP-mode上からアクセスすると、以下のような画面が起動しますので、「OK」」をクリックし、何度か再起動し、アップデートします。

通常、3時間程度かかるようです。

xpmodespp01.png

 


Gmailでの送信取消し

Gmailには送信後、数秒以内なら送信を取り消すことができます。

設定画面で [Labs]をクリックし(1)、送信取り消しを[有効にする]を選択し(2)、画面下方の[変更を保存]をクリックします(3)。

gmailbestset02.png

設定画面の[全般]を選択し(1)、「取り消せる時間」を選択し(2)、画面下方の[変更を保存]をクリックします(3)。

gmailbestset03.png

メール送信後、設定した取り消せる時間は、以下のように「取消」が表示されます。

そして、それをクリックすると、メールは送信されず、「下書き」フォルダに残ります。

そこで修正するなり、破棄するなりして下さい。

gmailbestset04.png


Gmailで件名のグループ化(スレッド)を解除

Gmailにはデフォルトとしてスレッド表示が設定されています。

スレッド表示は関連するメール記事をひとまとめにしてくれる便利な機能ですが、メーラーを使ってる者にとっては、どうも馴染めない表示であることは確かです。

このスレッド機能は有効にしたり無効にしたり変更できるので、無効にして、従来のメーラーのような表示にしましょう。

 

メール画面右上の[歯車マーク]をクリックし(1)、[設定]をクリックします(2)。

[全般]タブを選択し(3)、[スレッド表示OFF]を選択し、画面下方の[変更を保存]をクリックします(5)。

gmailbestset01.png

 

 


Gmailをメーラー以上に使い易くする5つの設定

http://www.master-apps.jp/gmail-trans0721

 

 


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE