ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

無料のFAX送信サービス「myfax free」

いかに安くFAX環境を手に入れることができるか調べてみた。

できれば無料がいいのだが・・・以前は無料があったのだが、ことごとく、無くなったり、有料化されている。

FAX送信は、「myfax free」というサービスがあった。

1日2通までは無料ということで、以下のサイトで必要事項を入力し、「SEND FAX」をクリックするとFAX送信できる。

ただし、以下のサイトの入力項目は、text messageを含め、日本語は文字化けします。

日本語は添付ファイルにて送ることになる。

「myfax free」には、以下のアドレスにアクセスします。

http://www.myfax.com/free/

1)宛先氏名を英文字で入力します。(任意)

2)宛先会社名を英文字で入力します。(任意)

3)「Country」で「Japan」を選択します。(必須)

4)宛先FAX番号の2桁目から入力。(必須)・・・「Japan」を選択時点で国番号と最初のゼロは入力済。

5)自分の氏名を英文字で入力します。(任意)

6)自分の会社名を英文字で入力します。(任意)

7)自分のメールアドレスを入力します。(必須)

8)FAXをするファイルを選択します。(必須)・・・PDF、WORD、EXCELは大丈夫でした。

9)メッセージを英文字で入力します。(任意)

10)「SEND FAX」をクリックします。

myfax01.png

数分後に、以下のようなメールが来ますので、表示されたリンクをクリックすると、またその数分後にFAXがされます。

myfax02.png

FAX送信が完了すると、以下のメールが来ます。

myfax03.png

 


スポンサーサイト

急にBlogWriteで投稿できなくなったと思ったら、IE10に上げたのが原因

急にBlogWriteで投稿できなくなったと思ったら、IE10に上げたのが原因でした。

再び、IE8へ。

 

http://t.co/xL5zRe0SZg

 

 

 


test

test

 


ワードプレスが使える無料サーバー「Freeweb」

http://www.daiwa-hotcom.com/

以下がワードプレス導入方法
http://www.daiwa-hotcom.com/wordpress_info.html


ページ最下部に1行だけ広告が入ります。


スライドをオンラインで共有するSlideShareの使い方

http://www.slideshare.net/


http://www.bizlabo.com/304-slideshare-tsukaikata.html

アドレス帳共有のための「めーあど帳」の簡単な使い方


以下の画面が「め~あど帳」の起動画面です。
メールアドレス一覧に共有のアドレスが表示されます。
1人にメール送信する際は、下のモードが「貼付」になっているのを確認し(1)、メールアドレス一覧から送信先をダブルクリックします。

image004.jpg
 
すると、通常使うメールソフトのメッセージ画面の宛先に指定した送信先のメールアドレスが入力された状態で起動します。

image005.jpg
 
 
複数の人にメールするときは、メールアドレス一覧から送信先を選択し「カ%」をクリックし、右側の選択アドレスに表示させ、区切り記号で「;」を選択し(2)、「コピー&ペースト」をクリックします(3)。

image006.jpg
 
すると、複数の送信先が指定されてメッセージ画面が起動します。

image007.jpg


「コピー先」は、通常は「新規メッセージ」ですが、「クリップボード」を選択しておくと、「コピー&ペースト」ボタンを押すことにより、選択アドレスがクリップボードにコピーされますので、Webメールなどの宛先欄への貼付けなどに使えます。
 
image008.jpg

 


メーラーの種類に関係なくアドレスの一元管理が可能な「め~あど帳List」

メーラーの種類に関係なくアドレスの一元管理が可能な「め~あど帳List」を使ってみました。

 

http://alicx.sakura.ne.jp/index.php?id=14001&pg=index

 

LAN上のサーバーの共有場所に「mailadd.lzh」を解凍し、「め~あど帳List.exe」を実行します。

「設定」ボタンをクリックします。

meado01.png

「I/E」タブを選択し(1)、「アドレスのインポート」をクリックします(2)。

meado02.png

いままでOutlook Expressで出力したCSVファイルを配布して使っていたので、そのCSVファイルを読み込んでみました。

「ヘッダ有り」をチェックし(1)、「データ関連付け」で「名前」に「表示名」、「アドレス」に「電子メールアドレス」を指定し(2)、

「OK」」をクリックしたら(3)、取り込めました。

meado03.png

そして、「パスワード設定」タブを選択し(1)、「アドレス帳を共有する」にチェックを入れ、「アクセスパスワード」と「更新パスワード」を入力し(2)、

「OK」を入力して、サーバー側の設定は終了です。

meado04.png

以下の画面の右上の「バツマーク」をクリックして終了して下さい。

meado05.png

クライアントの設定です。

各パソコンで、任意の場所に「mailadd.lzh」を解凍し、「め~あど帳List.exe」を実行します。

「設定」ボタンをクリックします。

meado06.png

「共有設定」タブを選択し(1)、「共有アドレス帳にアクセスする」にチェックを入れ、必要なパスワードを入力し(2)、「OK」をクリックします(3)。

meado07.png

すると、以下の画面のように、右上に「共有モード」という表示になり、アドレス帳が共有されます。

そして、アクセスパスワードだけを入力しておくと、アドレス帳の編集はできませんでした。

meado08.png


06/16のツイートまとめ

bubble2sei

トミカ no. 33 http://t.co/ElNoZJ6iAR
06-16 22:52


WordPressプラグインの「Twitter Digest」でエラー

突然、WordPressプラグインの「Twitter Digest」の設定画面を開くと

以下のようなエラーが表示されているようです。

先週までは、動作していたのに・・・・・

 

twtdigesterr01.png

何?

Error retrieving tweets. Make sure your username and password are correct.

Status: 410 {"errors": [{"message": "The Twitter REST API v1 is no longer active. Please migrate to API v1.1. https://dev.twitter.com/docs/api/1.1/overview.", "code": 68}]}

 

REST API v1は使われてないから、v1.1に移行しろみたいな・・・泣

開発者の対応待つしかないのかな・・・・

 

 


Gショックの電池交換

親父の形見の時計

俺がアメリカ行った時におみやげで買ってきたGショック

なんか、ずっと大事に使ってくれていたので、

再生させようかなと思って・・・

2013-06-11 17.27.27.jpg

メーカー出すと高く付きそうなので、

自分でと思い分解してみました。

電池は「CR-2016」みたいやけど、取り外せない。。。泣

2013-06-11 17.37.13.jpg

<参考になるしうなサイト>

http://yah55.exblog.jp/16501116

http://mr-coo.com/battery/casio/g-shockdw-6900-1289.html

http://kovch.blog.so-net.ne.jp/2011-07-14

http://www.geocities.jp/duefive/gsbtt.html

 

上記のサイトでは、(1)の部分にあるポッチを慎重に押したら電池を止めてる金具が外れるとあったが、なかなかとれない為、(2)の留め金を4箇所ほど外し、周りの金具を外し、電池をスライドさせ外し、新しい電池を押し込んだ。(3)

2013-06-13 07.21.40.jpg

おやじ、やったぜ!動いたぜ!

2013-06-13 07.25.04.jpg

しかし、時間の合わせ方がわからない。

型番は「DW-9000」のようなので、ぐぐってみよう。

えっ。メイドイン・マレーシヤじゃねぇか。

2013-06-13 07.51.11.jpg

あと、だいぶ汚れているんで、クリーニングもしようかな。

ベルトも変えよ。

 

<PS>

取扱説明書のダウンロードは、以下から取扱説明書番号「1659」を入力して検索できるようです。

http://casio.jp/support/wat/manual/

日付、時刻合わせの方法だけ貼っときます。

2013-06-13 07.51.11.jpg

なんか、以下のショプには裏フタパッキンまで売ってあった。。。驚

http://g-shock-band.okaidoku.in/

 


GoogleMapに引数渡しで経度緯度を指定する方法

GoogleMapに引数渡しで経度緯度を指定する方法を調べてみた。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&ved=0CC0QFjAA&url=http%3A%2F%2Fq.hatena.ne.jp%2F1250733878&ei=Jdy3UeXXPM6bkgWSrICYDA&usg=AFQjCNE1gSbTNL6uidjAEQ5d0OGwMaEQkw&sig2=9t3BCLFUkZ8435TGATGOYQ&bvm=bv.47810305,d.dGI

https://maps.google.co.jp/maps?q=経度,緯度+(ポップアップコメント)

の書式で可能のようです。

以下の「A」の部分が指定した場所で、そこのポインタを置いたとき表示されるポップアップが「ポップアップコメント」です。

以下の例だと「千原排水樋管」ということになります。

googlemapkeidoido.png

 

 


WordPressにプラグイン「WP-DBManager」をインストール

WordPressのデータベースを最適化するため、

プラグイン「WP-DBManager」をインストールしたのだが、

以下のようなメッセージは行事されたので、

wp-content/plugins/wp-dbmanager/htaccess.txt

を .htaccess にファイル名変更して、

wp-content/backup-db/.htaccess

にアップします。

WP-DBManager.png

以下のサイトを参考に「WP-DBManager」を日本語化します。

http://wp.mmrt-jp.net/plugin-japanization-project/dbmanager/

使い方は、以下のページがわかり易かったです。

http://wordpress-jp.info/plugin/wp-dbmanager/

 

 

 

 

 


06/11のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.2kg #lifelogging
06-11 20:22

体重 66.2kg #lifelogging
06-11 20:22


Wordpressを軽くするためのプラグイン

ここ数日、

「訪問されたホームページはサーバーCPUの利用制限を超えています。 このエラーは24時間以内に解除されます。」

とか、

「CPU Limit Exceeded」

とか表示され、夜中から午前中くらい、Wordpressの画面が表示されなくなっていたので、FB経由でとう合わせてみたら、

未来サーバーのサポートから、Wordpressを軽くするためのプラグインをいくつか紹介されました。

・APC Object Cache Backend

・WP-DBManager

・WP Super Cache

 

以下のサイトが参考になるかな・・・・

http://kray.jp/blog/wordpress-tuning/

 

昨日、「DB Cache Reloaded Fix」をインストールしたのですが、夜には、また、CPUオーバーで停止・・・・

とりあえず、プラグイン「APC Object Cache」をインストールし、

「Spam Free Wordpress」と「WordPress Importer」を停止状態にして様子を見ます。

 

<PS>

今朝は、久々にCPUオーバーで停止していませんでした。

今日は、さらに「WP Super Cache」をインストールして、

様子見です。


<PS2>

また、「CPUの利用制限を超えています。」がでたぁ。。。。泣


<PS3>

サポートから、「CloudFlare」を薦められたので入れてみた。

それから、以下のページでキャッシュ系WPプラグインはサーバーメモリ消費するということで「DB Cache Reloaded Fix」はやめた。

http://www.marthaxmartha.com/2013/04/07/9867/

「Spam Free Wordpress」は、とりあえず、再度、有効にした。

 

<PS4>

Forbidden

You don't have permission to access /wp/index.php on this server.

Additionally, a 403 Forbidden error was encountered while trying to use an ErrorDocument to handle the request.

ってなエラーが出るようになった。。。。泣

 

<PS5>

データベースのテーブル数が異常に多いとシステムが判断たためアカウントが停止されているようです。

修復してもらいました。

 

 


06/10のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.5kg #lifelogging
06-10 22:57

体重 66.8kg #lifelogging
06-10 22:57


06/09のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.2kg #lifelogging
06-09 20:12

体重 66.3kg #lifelogging
06-09 20:12


06/08のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.4kg #lifelogging
06-08 20:05

体重 66.4kg #lifelogging
06-08 20:05


06/07のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.6kg #lifelogging
06-07 23:40

体重 66.7kg #lifelogging
06-07 23:40


今、DDOS攻撃をうけてるらしい。



Server #16 is under the DDOS attack (IP Nullrouted)<

We have just received a HUGE (over 3GB/s incoming traffic) DDoS attack targeting the Server #16. Our CISCO guard firewall was unable to handle such attack, so one of the server IP address - 31.170.167.216 was disabled (all the rest websites on this server are working fine). If your website is using this IP (due to unique IP rotation system only 3% websites are using this IP) it will be unavailable for the next 6 hours. As soon attack will subside, this IP address will be enabled and your website will start working again. We thank you for your patience and understanding.

サーバー#16はDDOS攻撃(IP Nullrouted)の下にあります。
私たちは、たった今サーバー#16をターゲットとするHUGE(3つ以上のGB/s、入って来る交通)DDoS攻撃を受け取りました。
私たちのCISCO警戒ファイアウォールはそのような攻撃を扱うことができませんでした、したがって、1(サーバIPアドレスに)-31.170.167.216は無効になりました(このサーバ上の休息ウェブサイトはすべて素晴らしく働いています)。
あなたのウェブサイトがこのIP(ユニークなIP輪作制により、3%だけのウェブサイトはこのIPを使用しています)を使用していれば、次の6時間利用不可能でしょう。
すぐに、攻撃がおさまるとともに、このIPアドレスは可能になるでしょう。また、あなたのウェブサイトは再び働き始めるでしょう。
私たちはあなたの忍耐と理解に感謝します。

WP Super Cache 設定

WordPressのプラグイン「WP Super Cache」をインストールし、「キャッシュをテスト」したのですが、

「ページがマッチしません!タイムスタンプが違うか見つかりません」というエラーが表示される。

そこでぐぐってみて、以下のサイトを参考に解決しました。

http://ja.forums.wordpress.org/topic/12979

1)wp-contents/cashのパーミッションを777にしてキャッシュテストを押す。

2)その下のsupercacheのパーミッションを777にしてキャッシュテストを押す。

3)自動生成されたドメイン名フォルダのパーミッションを777にしてキャッシュテストを押す。

 

http://fc2ch.com/gomi/g2.html

1)WP Super Cache設定画面の「詳細」タブをクリックする。

2)「レガシーなページキャッシング」を選択する。

3)「既知のユーザー向けにはページをキャッシュしない。(推奨)」のチェックを外す。

4)「ステータスの更新」を押す。

wpsupercacheset01.png

「簡易」タブを選択し、「キャッシュをテスト」でテストすると、「両方のページのタイムスタンプがマッチしました!」が出ました。

wpsupercacheset02.png


06/06のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.7kg #lifelogging
06-06 23:23

体重 66.1kg #lifelogging
06-06 23:23


06/05のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.6kg #lifelogging
06-05 22:40

体重 66.4kg #lifelogging
06-05 22:39


WordPressのDB(MySQL)負荷を劇的に下げるプラグイン『DB Cache Reloaded Fix』

http://non-programmer.net/archives/177

 


06/04のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.7kg #lifelogging
06-04 22:31

体重 66.7kg #lifelogging
06-04 22:31


Twitter のアプリ連携で読み書き権を与える方法

WordPressを使っていて、プラグインで「Twitter Digest」と「WP to Twitter」を使っているのですが、

「Twitter Digest」はついっとした記事を指定した期間で取りまとめブログ投稿するプラグインで、

Twitterに対して読み込み権だけ必要なので簡単に連携認証できるのですが、

「WP to Twitter」はブログ投稿した記事をツイットするプラグインなので、

Twitterに対して書き込み権が必要です。

なお、このところ、Twitterもセキュリティが厳しくなってきて、けっこう、選定が面倒になってきていますのでメモておきます。

どうせ、また、変わると思いますが、、、、、、

まず、アプリ連携をするとアクセス権が「読取専用」になっています。

そこで、左下の「開発者」をクリックします。

twitapprwset01.png

以下の画面で右上のアカウントアイコンをクリックし、「My Application」をクリックします。

twitapprwset02.png

アプリ連携するには、「Consumer Key」「Consumer Secret」「Access Token」「Access Token Secret」が必要ですが、

「Consumer Key」「Consumer Secret」は、以下の値を使います。

twitapprwset03.png

「Settings」タブを選択し、「Application Type」で「Read and Write」を選択し、「Callback URL」にはアプリのURL(ブログのURLでOK)を入力し、「Allow this application to used to Sign in with Twitter」にチェックを入れ、「Update this TWitter application's settings」をクリックします。

twitapprwset04.png

「Details」タブを選択し、「Access level」が「Red and write」になっていることを確認し、下の方の「Create my access token」をクリックします。

twitapprwset05.png

twitapprwset06.png

以下のように「Access Token」「Access Token Secret」が表示されます。

twitapprwset07.png

ちなみに、以下がWordPressの「WP to Twitter」のプラグイン設定画面です。

twitapprwset08.png

 

 

 

 


Google ウェブマスターツールへのアクセス

Google のトップページはころころ変わるので大変なんですが、

Google ウェブマスターツールへのアクセス手順をメモしておきます。

http://www.google.co.jp/

にアクセスして、下方の「Googleについて」をクリックします。

googlesitemg01.png

以下のページの下方の「お問い合わせ」をクリックします。

googlesitemg02.png

以下のページの下方の1つ上の「ウェブマスターセントラル」をクリックします。

googlesitemg03.png

以下のページの「ウェブマスターツールにログイン」をクリックします。

googlesitemg04.png

すると、以下のウェブマスターツールにアクセスできます。

googlesitemg05.png


SOBA Live の動画画面を大きくする方法

SOBA Live では、だいぶん動画画面が大きくなって見やすくなったのですが、

それでも画面が小さいと言う方がいらっしゃたので、

画面を簡単に大きくする方法を提案しました。

簡単に言うと、画面の解像度を下げると、動画画面は大きくなります。

手順としては、XPの場合、デスクトップのなにもないところを右クリックし、「プロパティ」を選択します。

sobadisp02.PNG

「設定」タブを選択し、スライダーで解像度を下げます。

フルHDのワイド画面だと、「1920×1080」から「1280×720」に変更するくらいが妥当でしょう。

sobadisp03-2.PNG

以下の画面で「はい」をクリックします。

sobadisp04.PNG

以下が変更前の画面です。

sobadisp01.PNG

以下が変更後の画面です。

だいぶん、動画画面が大きく表示されているのがわかると思います。

sobadisp05.PNG

Windows 7 の場合は、デスクトップのなにもないところを右クリックし、「画面の解像度」を選択します。

sobadisp11.png

「解像度」で「1920×1080」から「1280×720」に変更し(1)、「OK」」をクリックします。

sobadisp12.png


06/03のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.5kg #lifelogging
06-03 23:20

体重 66.7kg #lifelogging
06-03 23:20


06/02のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.7kg #lifelogging
06-02 21:47

体重 66.8kg #lifelogging
06-02 21:47


06/01のツイートまとめ

bubble2sei

テトラ体重 10.6kg #lifelogging
06-01 22:33

体重 66.9kg #lifelogging
06-01 22:32


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE