FC2ブログ

ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

Office 2007の保存形式設定

デフォルトの設定では、Office2003以前のバージョンでは扱えないファイル形式に保存されてしまいます。そこで、何も指定しなくてもOffice2003以前のバージョンで扱える形式に保存する設定方法を以下に説明します。

まず、Word 2007 を起動し、[Officeボタン](タイトル・バーの左上にあるOfficeのアイコン・ボタン)をクリックして、メニューの下端にある[Wordのオプション]を実行し、[Wordのオプション]ダイアログを表示させます。

image001.jpg
 
ダイアログ左側の項目一覧で[保存]をクリックして、[標準のファイル保存形式]を「Word 97-2003文書(*.doc)」に変更すれば、次回から保存形式の規定値が(???.doc)に変わります。

image002.jpg
 
 
次に、Excel 2007 を起動し、[Officeボタン](タイトル・バーの左上にあるOfficeのアイコン・ボタン)をクリックして、メニューの下端にある[Excelのオプション]を実行し、[Excelのオプション]ダイアログを表示させます。

image003.jpg
 
ダイアログ左側の項目一覧で[保存]をクリックして、[ファイル保存形式]を「Excel 97-2003ブック」に変更すれば、次回から保存形式の規定値が(???.xls)に変わります。

image004.jpg
 


スポンサーサイト



フォルダのNTFSアクセス権を管理するフリーソフト「NTFS Permissions Reporter」

「NTFS Permissions Reporter」は任意のフォルダ配下のNTFSアクセス権を分析し、わかりやすく表示するフリーソフトです。

比較的簡単に分析ができて結果をわかりやすく表示するだけでなく、結果をファイルとしてエクスポートする(無料版はHTML形式のみ)ことも可能です。

以下に解説のサイトがあります。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120404/389147/

ダウンロードh哀歌のサイトから行なって下さい。

http://www.cjwdev.co.uk/Software/NtfsReports/Info.html

 


 BLOG TOP