ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

Wordで同じ文字を連続して入力

Word文書を入力中に、今入力している文字を続けて何回も入力する簡単な方法があります。

 

続けて入力したい文字を入力後、未確定の状態で「Alt」キーを押しながら、{Enter」キーを押します。

wordtuduketenankaimo1.jpg

 

同じ文字が必要なだけ、「Alt」キーを押しながら、{Enter」キーを押すと、「Enter」キーを押した分、連続で入力されます。

wordtuduketenankaimo2.jpg

 


スポンサーサイト

技術系の無料インターネット学習「技術者向けeラーニング」

技術系の無料インターネット学習「技術者向けeラーニング」を見つけました。

 

http://weblearningplaza.jst.go.jp/

 

以下のような画面で学習ビデオが動画再生されます。

ナレーションが機械的で味気ないのですが、いろいろな技術分野の学習ができます。

webraning.JPG

 

全国土木施工管理技士会連合会

http://www.ejcm.or.jp/

でのCPDSガイドラインの4月からの運用予定の2010年度改定案では、

学習の分類で「インターネット学習、通信教育、DVD学習、映画」が追加されていましたので、

このサイトでの学習が認められれば、けっこう助かるかもしれません。

 

 

 


ハードディスクの大掃除を楽々操作で一貫実行する「そうじ小僧」

ハードディスクの大掃除を楽々操作で一貫実行するフリーソフト「そうじ小僧」は、

以下からダウンロードできます。

 

http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se267032.html

 

以下は、作者のページです。

 

http://hp.vector.co.jp/authors/VA032758/

 

動作環境

 1. OS  Windows 98/ME/2000/XP

 2. ブラウザ  Internet Explorer 6.0/5.5/5.01

 

<使い方>

インストールが完了したら、スタートメニューから「そうじ小僧→そうじ小僧」を選択します。

sojikozo01.JPG

 

以下の画面で掃除する項目をチェックし、「OK」をクリックします。

sojikozo02.JPG

 

以下の画面で「開始」をクリックすると、掃除を始めます。

sojikozo03.JPG

 

まめにディスククリーンアップしていたのですが、1GB以上のファイルを掃除してくれました。

以下の画面で「開始」をクリックするとWindowsの最適化(デフラグ)画面が起動するのですが、

わたしは必要ないので「キャンセル」をクリックしました。

これで完了です。

sojikozo04.JPG

 


ソフトバンク、ショップへの来店で“お父さんチョコ”がもらえる

来店するだけで“お父さんチョコ”がもらえるそうです。

なんと、携帯のキャリアはどこでもいいそうです。

 

http://whiteday.enjoy-sbm.jp/

にアクセスして、表示されるチョコ引き換え画面をソフトバンクショップの担当者に見せることでチョコが1つもらえるそうです。

ただし、3/1からです。いまアクセスしても、ごめんなさいと表示されます。

 

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20100224/1031083/

 

すげぇ、こんなチョコがと思ったら・・・

thumb_250_01_px250.jpg

 

実は、こんなチョコでした。

thumb_250_03_px250.jpg


印刷ブラウザ「WebPrintBrowser」がタブブラウザに

印刷ブラウザ「WebPrintBrowser」がタブブラウザになりました。

起動すると、以下の画面が表示され、「OK」をクリックするとバージョンアップします。

webprinttag01.jpg

 

以前はウィンドウを新しく開くリンクで、買ってにIEが起動していたのですが、

以下のようにタブ表示されるようになります。

webprinttag02.jpg

 


CDPユニットを獲得できるセミナー検索(全国土木施工管理技士会連合会)

全国土木施工管理技士会連合会のほうが、CDPユニットを獲得できるセミナーの登録件数は多いようです。

 

以下のサイトから「学習プログラム認定一覧」が検索出来ます。

 

http://sas.ejcm.or.jp/cpds/proglist.php

 

以下の画面で「都道府県」を選択して、「検索」をクリックします。

そして「実施日」の「▼」をクリックすると、開催日の降順で並ぶので探しやすいと思います。

ただ、この検索では受講料が分かりません。

cpddobokusearch1.jpg

 

また、以下のサイトでは、まだ申請中の学習プログラムも表示されますので、より多く検索できるようです。

承認されるかどうかはわかりませんけど・・・

 

https://sas.ejcm.or.jp/cpds/applyprogs.php

 

以下の画面で「開催地」を入力して、「検索」をクリックします。

そして「実施日」の「▼」をクリックすると、開催日の降順で並ぶので探しやすいと思います。

承認されたものは、赤字で「承認済」を記されています。

cpddobokusearch2.jpg


CDPユニットを獲得できるセミナー検索

CDPユニットを獲得できるセミナー検索は、建設系CPD協議会の以下のURLからできるようです。

 

http://www.cpd-ccesa.org/cpd_search.php

 

以下の画面で「検索画面」をクリックします。

cpdsearch1.jpg

 

以下の画面で開催場所や日程などを設定し、「検索」をクリックします。cpdsearch2.jpg

 

今回は3月以降の熊本、福岡開催を検索してみました。

まだまだ登録は少なく、実際には、まだ、たくさんのCDPユニットを獲得できるセミナーが開催されています。

しかし、検索結果からも参加費が高いものほどCDPユニット獲得数も大きいですね。

cpdsearch3.jpg


地デジを受信できるかどうかを無料でチェックできる「地デジ専用アンテナキット」

自分の家で地デジを受信できるのかどうかが分からない世帯などのために、受信状況をチェックできる「地デジ専用アンテナキット」の無料貸し出しが本日から開始されたようです。

ただし、対象地域はまだ東京・埼玉・千葉・神奈川だけのようですが、今後全国に広がるかも知れません。

詳細は、以下のサイトを御覧下さい。

 

http://digisuppo.jp/antenna_kit/index.html

 

「地デジ専用アンテナキット」は地デジ専用アンテナや専用チューナー、同軸ケーブルやビデオケーブルなどの付属品で構成されており、1週間の利用が可能です。

なお、貸し出しにあたっては同梱されている受信可否などの質問項目が設けられた「地デジ受信アンケート」への協力が必要であるとされています。

ちなみに同封されている運送伝票を利用すれば返送の際の送料が無料になります。

digisuppo_antenna_kit01_m.png

 


Comfortable PC バージョン2.71

以下で紹介した

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/blog-entry-1711.html

項目を選択するだけでWindowsを高速化できるフリーソフト「Comfortable PC」がバージョン2.71となっており、
Auto Analysisの手順が変わっていたのでメモしておきます。

 

Auto Analysisを実行すると、以下の画面が表示されますので、「全項目にチェック」をクリックし、「診断レベル」で「パフォーマンス」を選択し、「実行」をクリックします。

comfortable271-1.jpg

 

以下の画面で「はい」をクリックします。

comfortable271-2.jpg

 

以下の画面で「OK」をクリックします。

comfortable271-3.jpg

 

以下の画面で「回線帯域幅」を選択し、「測定開始」をクリックします。

comfortable271-4.jpg

 

以下の画面で「OK」をクリックします。

comfortable271-5.jpg

 

以下の画面で「適用」をクリックします。

comfortable271-6.jpg

 

以下の画面で「OK」をクリックします。

comfortable271-7.jpg

 

以下の画面で「OK」をクリックします。

comfortable271-8.jpg

 

これで終了です。

 

 

 


日立のノートパソコン「フローラ PC8NB1-XBJ22DA10」のハードディスク取り外し

今は亡き日立のノートパソコン「フローラ PC8NB1-XBJ22DA10」のハードディスク交換をしました。

http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/OSD/pc/flora/prod/note/flora270wnb1/price.html

以下に取り外し方をメモしておきます。

ちなみにメモリは、写真左上のカバーをはずすと交換できます。

(1)を矢印の方向にずらし、(2)を手前にずらすと、CDドライブが外れます。

DSC00067.JPG

 

ハードディスクが現れますので、写真の4個のネジを外し、手前に抜き出します。

DSC00068.JPG

 

写真の4個のネジを外して、ディスク取り外し終了です。

DSC00069.JPG


ペイントとWordで画像に矢印

ブログに添付する画像を作成するには、やはりペイントが軽くて使い易いのですが、

説明のために矢印を入れるときが、ツールがなくブサイクな矢印を線ツールで描いていて、

軽い矢印ツールがついたペイントソフトを探していました。

しかし、なかなかフリーソフトでは見つからなかったのですが、以下にWordを併用した方法が説明されていました。

目からうろこです。

 

http://subal-m45.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_0fe3.html

 

しかし、Word 2007は使いずらいので、クイックアクセスツールバーをカスタマイズします。

以下のように「クイックアクセスツールバーのカスタマイズ」から「その他のコマンド」を選択します。

paintya01.jpg

 

「コマンドの選択」で「「描画ツール-書式タブ」を選択します。

paintya02.jpg

 

「図形」を選択し、「追加」をクリックします。

paintya03.jpg

 

「図形」右側に移動したら、「OK」をクリックします。

paintya04.jpg

 

もうひとつ「オートシェイプの書式設定」を追加しておくと、色や線幅などを変更しやすくなります。

paintya05.jpg

 

あとは、作成した矢印を画像にあわせWord上で作成し、色と大きさを画像にあわせ、コピーし、

ペイントで貼りつけるだけで、綺麗な矢印が作成できます。

気を付けるのは、貼りつける前に「選択」ツールで、「背景を透明」に設定しておかないと貼付け領域が真っ白になります。

paintya06.jpg


今更CPD(継続教育)

今更ながらCPD(継続教育)について調査しろと依頼がありました。

数年前から、ちらほら見かけていたので、すでに会社は検討してると思っていたら・・・

以下のサイトが参考になりました。。。まだ、理解してませんけど・・・

http://const.livedoor.biz/search?q=CPD

http://cals-sapporo.cocolog-nifty.com/20041201/2006/06/cpd_512f.html

 

建設系CPDは全部で14団体で行われています(2010.2.22現在)。

土木学会
日本技術士会
全国土木施工管理技士会連合会
建設コンサルタンツ協会
地盤工学会
日本コンクリート工学協会
日本造園学会
日本都市計画学会
農業農村工学会
日本建築学会
空気調和・衛生工学会
土質・地質技術者生涯学習協議会(事務局:(社)全国地質調査業協会連合会)
日本環境アセスメント協会
日本建築士会連合会


 

登録するなら、全国土木施工管理技士会連合会かな・・・

http://www.ejcm.or.jp/

1)以下からCPDS加入申請します。

手数料は、(技士会員:1,300円 / 非会員 3,000円)

https://sas.ejcm.or.jp/cpds/apply_member.php

2)CPDポイントゲット

申請用紙(インターネットからPDFをダウンロード)に必要事項を記載し、主催者の参加証明印を押してもらえれば、申請することができるようです。

手数料は、(技士会員:無料 / 非会員 500円)

http://const.livedoor.biz/archives/51054248.html

3)総合評価の加点ポイントに

総合評価の入札時に加点される場合、CPDの証明書が必要になります。

ホームページから学習履歴証明書を申請すると、申込メールが来ます。

メールに記載されている金額を指定口座に振込み、FAXを連合会に送ると、PDFの証明書がメールに添付されて来ます。

手数料は、(技士会員:1件500円 / 非会員 1件1,500円) 20名まで

http://const.livedoor.biz/archives/51029145.html


デジカメ用語「フォーカスロック」

以下の記事で、猫を可愛くとるにはと・・・

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20100219/1031055/

 

まず、「フォーカスロック」を覚えなければということだが、意味がわからずぐぐってみた。

以下のサイトが、わかりやすく説明されていた。

http://digicame.side-e.jp/htm2/218/

 

「フォーカスロック」とは、シャッターを半押しにした状態のことをいうらしい。

その状態で、ピントがロックされます。

オートフォーカスの場合、中央部でピントをあわせるため、被写体を中央にし、ピントをロックし、

シャッターチャンスを待つと、ピンぼけしにくくなるそうです。

 

 


Windows Server 2003 のバックアップログファイルの場所

Windows Server 2003 のバックアップログファイルの場所は、

「C:\Windows\Logs\WindowsServerBackup」ということがわかったが、

単純なテキストファイルじゃないようです。

外部から、簡単にバックアップ状況を確認することはできない。。。悔

とりあえず、

http://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/windowsserver2008ja/thread/3dd3489f-ef3f-483c-a6f3-d91386fa8e48

を参考にパイプでログを作成することにしました。

 

<追伸>

でも、できなかった。

 


「蔵衛門 (くらえもん) 御用達10」はWindows2000をサポートしない

「蔵衛門 (くらえもん) 御用達10」はWindows2000をサポートしないようです。

 

http://www.koujishashin.com/product/function/#dousakankyou

 

「蔵衛門 (くらえもん) 御用達10」をWindows2000にインストールはできたのですが、

起動するとエラーが発生し、起動できませんでした。

サポート窓口に電話したら、Windows2000はサポートしてませんと言われました。。。泣

 

ただ、たまに、起動するWindows2000パソコンもあるのです。

なぜ???

 

比較してみると、「蔵衛門 (くらえもん) 御用達10」が起動するパソコンは、

長いことWindows Updateをしていないようです。

今後、どうするか悩むところです。

 

 


ExcelでAmazonWebサービスを使う ・・・Sort

AmazonWebサービスを使うとき検索結果に「Sort」を反映させようと試みたのですが、

 

price:価格の安い順番
-price:価格の高い順番
salesrank:売れている順番

 

のような一般的なソートオプションを使っても、全然返ってきません。

 

http://www.cagylogic.com/archives/2009/08/27000000.php

 

によると、カテゴリー別にできる「Sort」がまちまちなので、

すべてのカテゴリーに対応させるには、相当面倒なロジックを組まないといけないようです。

 

EXCEL上でソートした方が無難のようです。

 

 


ExcelでAmazonWebサービスを使う

ExcelのVBAでAmazonWebサービスを使う方法を調べてみました。

以下のサイトのサンプルが役に立ちました。

DLLファイルが必要なのが気になるのですが、余裕ができたら、DLL部をVBAで作ろうかなと思ってます。

 

http://www2u.biglobe.ne.jp/~MAS/hoka/excelamazon.html

 

ただし、ISBNを入力してAmazon.co.jpから情報を取得するものなので、

キーワードからの検索に改造するには結構苦労しました。

日本語のキーワードの取り扱いには、ちょっと追加が必要です。

 

以下の関数を追加し、キーワードの文字列を変換するとうまくいきました。

 

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4511/vb/sample/ue_utf8.txt

 

取得した情報はXMLなのですが、そのデータ構造に関しては、以下のサイトが役に立ちました。

 

http://www.ajaxtower.jp/ecs/responsegroup/

 

本屋さんでも関連書籍を探してみたのですが、情報が古かったり、肝心な情報がなかったりと、

金を払う程の本はありませんでした。

上記サイトで必要な情報をさぐり、ググって、日本語の解説文をさがすっていう手で進めました。

「amazon api タグ名」ってな検索をすると、結構、ひっかかってくるものです。

 

 

 


Google ストリートビューで五輪会場が見られる

Google ストリートビューで五輪会場が見られる特設サイトが開設されたようです。

 

以下のサイトです。

http://www.google.co.jp/landing/games10/

 

以下の画面で、(1)会場タブを選択し、(2)見たい会場をクリックし、(3)「ストリートビューで見る」をクリックします。

opicstview.jpg

 

 


OpenOffice.org 3.2.0

http://ja.openoffice.org/

 

オープンソースのオフィスアプリケーション「OpenOffice.org 3.2.0」日本語版がリリースされたようです。

 

3.2.0では起動時間が改善されており、クイックスタートなしのコールドスタートで1年前にリリースされた3.0の約半分になっているそうです。

 

 


地デジ録画されたDVDを古いパソコンで見る準備

http://bubble2sei.blog69.fc2.com/blog-entry-1429.html

で地デジ録画されたDVDを古いパソコンで見る方法を紹介したのですが、

そのために準備するファイルの収集がちょっと面倒になっているようです。

一番簡単な方法を以下に説明します。

 

http://www.badongo.com/jp/file/7410744

にアクセスし、右側の画像の文字をその下に入力し、リターンキーを押します。

 

以下の画面に切り替わりますので、下のほうの「ここにファイルをダウンロード」をクリックします。

ファイルサイズが40MB以上あるので、けっこう時間がかかります。

 

_CPRM_(cprmgetkey_cprm2free_relcprm_calbee_).zip

を解凍します。

c2dec.zipは、パスワード付きzipファイルですが、パスワードはフォルダc2decにあるpass.txtに描かれています。

あとは、relCPRM_00664.zipと「新しいフォルダ」の下のcprmgetkey041.rarを解凍したら、全部のファイルがそろいます。

 


ソニーのデジカメ「“サイバーショット” DSC-W190」

ソニーのデジカメ「“サイバーショット” DSC-W190」が旧機種になり、1万円になっていたので、

鬼嫁に買ってもらいました。

 

http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-W190/

 

 

ずっと、カシオを使っていたのですが、日ごろ使う機能がワンボタンでできるので操作性は、ソニーがずっといいようです。

また、旧機種と言っても、有効1210万画素CCD搭載で、ワンボタンで可能なスマイルシャッター機能が子供を撮るには便利です。

スマイルシャッター機能とは、笑顔を検出して自動でシャッターする優れものの機能で、

カシオにも付いていたのですが、その機能を使うのにメニューから選ばないといけなかったので使っていませんでした。

 

スマイルシャッターで撮ったわが子の笑顔です。

 

ただし、USBケーブルがいただけません。。。怒

通常のUSB端末の形状と弱冠違うんです。以下の写真。

この形状を変えるのに何の意味があるんだろう。

そういう意味のない独自性が、ソニーの嫌いなところです。

 

また、その最たるものがメモリースティックです。

近くのPCショップで、SDだったら2GBで600円だったのに、メモリースティックは、

一番安い4GBが1,690円でした。

http://www.dospara.co.jp/5goods_parts/parts_detail.php?h=d&f=d&m=parts2&ic=148705&lf=0

 

 


Amazon Web サービスに登録

https://www.amazon.co.jp/gp/redirect.html/ref=amb_link_17634006_3/377-9650441-1859655?location=https://aws-portal.amazon.com/gp/aws/developer/registration/index.html&token=44658695A979E38DF758108C1B9D591E9BA586ED&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=022WVSMHM2ZZ90XNVQJ7&pf_rd_t=1401&pf_rd_p=41792549&pf_rd_i=451209

にアクセスします。

 

メールアドレスを入力して、「Sign in using our secure server」をクリックします。

amazonapiadd1.JPG

 

名前、メールアドレス、パスワードを入力して、「Create account」をクリックします。

amazonapiadd2.JPG

 

以下のようなメールがきますので、指示されたURLにアクセスします。

amazonapipwd3.jpg

 

以下の画面で「Secret Access Key」の下の「Show」をクリックするとKeyが表示されます。

Amazon Webサービスを使うためには、

(1)Access Key ID

(2)Secret Access Key

が必要になります。

amazonapipwd4.jpg


NTバックアップのログファイル

NTバックアップが正常に動作しているか確認しておかないと、

いざというとき、大変な事になります。

確認は、NTバックアップの画面で以下のように、メニューから「ツール→レポート」を選択するとできます。

しかし、この作業を定期的なルーチンワークにすると、結構面倒です。

ntbackupreport1.JPG

 

そこで、そのログファイルがどこにあるか調べた結果、以下に説明がありました。

 

http://support.microsoft.com/kb/241162/ja

 

対応する Backup##.log ファイルは、

"Documents and Settings\User_Name\Local Settings\Application Data\Microsoft\Windows NT\NTbackup\Data"

 フォルダにあります。

 


Google もつぶやき

Googleもつぶやきを発信する「Google Buzz」機能をGmailに追加したようです。

写真や動画、リンクを添付して、よりリッチな表現で会話ができるとして、Twitterより付加価値をつけ、

2匹目のどじょう・・・・

 

「Picasa」「Google Reader」のほか、「Flickr」や「Twitter」などとも連携するとのこと。

 

関連記事

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100210/344402/

 

 


パケホーダイ 前月にさかのぼって適用

ちょっとした利用ミスで高額なパケット料金請求が来てしまったときの救済策として、

各社、前月にさかのぼってパケホーダイを適用できる場合があるようです。

 

主要ケータイ3キャリアのパケット定額プランの適用タイミングは以下のとおりです。

pakehodai.jpg

 

関連記事

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20100204/1030955/

 

 


WordPressで投稿時にエラー

 

昨夜、WordPressで投稿時に以下のようなエラーが表示されていたのですが、
現在は表示されなくなりました。
エラーが発生した時も投稿はされています。

サーバー側の問題かな?

 

Warning: fsockopen() [function.fsockopen]:
 unable to connect to cli.gs:80 (Connection timed out)
 in wordpress/wp-includes/class-snoopy.php on line 1142

Warning: Cannot modify header information - headers already sent
 by (output started at wordpress/wp-includes/class-snoopy.php:1142)
 in wordpress/wp-includes/pluggable.php on line 868

 

 

 

 


LinkStationのエラーコードの読み方

LinkStationのエラーコードは、エラーランプの点滅の仕方でわかるようです。

P1000094.jpg

LS-320GLなんですが、

http://qa.buffalo.jp/eservice/esupport/consumer/esupport.asp?searchtype=normal&id=BUF12156

より、長い点灯を10の位として、短い点灯を1の位として読みます。

今回は、長い点灯の後に、短い点滅が6回あったので、

http://qa.buffalo.jp/eservice/esupport/consumer/esupport.asp?searchtype=normal&id=BUF12156

より、「E16: 内蔵ハードディスクが見つからない」ということになります。。。がびーん。

buflanhderr.jpg

 

 


Excel でSQL文

以下のサイトにExcelのセルにSQL文を書いて結果を得る方法が説明されていました。

http://q.hatena.ne.jp/1154589462

ちょっと引っかかったところの補足を入れ、メモしておきます。

まず、ADOを使うため、参照設定を行います。

VBAのエディタのメニューから、「ツール→参照設定」を選択します。

excel-sql1.jpg

以下の画面で、「Microsoft OLE DB ActiveX Data Objects 1.0 Library」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

excel-sql2.jpg

 

標準モジュールを追加し、以下のコードを記述します。

    Public Function ExecSQL(ByVal sql As String) As String
        Dim cn As ADODB.Connection
        Dim rs As ADODB.Recordset
        Dim xl_file As String
       
        xl_file = ThisWorkbook.FullName '他のブックを指定しても良し
       
        Set cn = New ADODB.Connection
        cn.Provider = "MSDASQL"
        cn.ConnectionString = "Driver={Microsoft Excel Driver (*.xls)};" & _
          "DBQ=" & xl_file & "; ReadOnly=False;"
        cn.Open
        Set rs = New ADODB.Recordset
        rs.Open sql, cn, adOpenStatic
       
        ExecSQL = rs("NAME").Value
       
        rs.Close
        cn.Close
    End Function
   
   

参照データベースとして、シート「Sheet2」に以下のようなテーブルを作成します。

excel-sql3.jpg

以下のように、A1セルに、「2」を入力し、

A2セルに、「=execsql("Select NAME from [Sheet2$] Where ID = " & A1)」を入力すると、

A2セルには、「いいい」が表示されます。

excel-sql4.jpg


WordPress で編集ボタンをおく

WordPress で編集ボタンをおくには、

「index.php」 に

<?php edit_post_link('Edit this entry', ' <p> ', '</p>'); ?>

を記述すると、「Edit this entry」をして編集できるようになる。

 

また、「single.php」がある場合は、同様に記述する。

これば、記事の単一表示の時のものです。

 

wordpresseditentry.jpg


ウィルス定義ファイルの解凍エラー

ほんとにまれですが、シマンテックのウィルスソフトを使っていると、以下のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

これは、ウィルス定義ファイルの解凍エラーで、シマンテック側の配布ファイルの問題と思われます。

時間をずらして、ウィルス定義ファイルを再度ダウンロードするか、ほっといといても、翌日にはでなくなるでしょう。

今回は、ウイルス定義ファイル ダウンロード ツール「PTNDOWN」をスターアップ時に実行されている方からの問い合わせでした。

http://homepage1.nifty.com/tokushima/ptntool/

再度、「PTNDOWN」を実行させたら、エラーはでませんでした。

virusdeferr1.jpg

virusdeferr2.jpg

 


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE