ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

ドライブコンパスで複雑なETC割引をチェック

いちはやく、「高速日和」の「ドライブコンパス」が全国のETC割引に対応したようです。

 

http://kousokubiyori.jp/sys/DriveCompass.html

 

使い方は、以下の画面で「出発地」「到着地」、「出発時刻」を設定するだけです。

直接入力もできますし、地図から選択もできます。

直接入力しても、確定前に候補ICが表示され選択しないといけないので、

誤入力はありません。

DriveCompass1.jpg

 

地図からの選択の場合、出発ICをクリックし、「出発ICせ設定」をクリックします。

DriveCompass2.jpg

 

到着ICをクリックし、「到着ICに設定」をクリックします。

DriveCompass3.jpg

 

「時刻」を設定し、「検索」をクリックします。

DriveCompass4.jpg

 

以下のように土日祝日を出発時刻に設定すると、「ETC割引適用後」に1,000円と表示されます。

DriveCompass5.jpg

 

平日の場合は、通常金額と同じ価格が表示されました。

そこで、17時以降出発で100km以内のICを指定すると半額になります。

ETCカードを2枚使うことにより、半額で宮崎に帰れそうです。

DriveCompass6.jpg

 


スポンサーサイト

サーチエンジン(Yomi-Search)登録支援 EntryAssist

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se373997.html

 

サーチエンジン(Yomi-Search)の登録支援するフリーソフトです。

事前に準備する登録事項は、

「名前」「メールアドレス」「ホームページアドレス」「ホームページのタイトル(20文字以内)」

「ホームページの紹介文」「パスワード」

「キーワード(30文字以内)(複数キーワードはスペースで区切って指定)」

「タイトルバナーのアドレス」「追加して欲しいカテゴリー」「管理人へのメッセージ」

なお、タイトルバナーのイメージファイルは「88 x 31」ピクセルのサイズで

事前に用意して公開しておいてください。

 

「登録サイト情報入力」タブを選択して、以下の画面で入力します。

 

「CGI/PHPリスト取得」をクリックします。

 

「選択したサイトへ方法変換」をクリックし、右側に表示された「↓このサイトに登録する」

をクリックします。

 

以下の画面が表示されたときは、「登録画面に戻る」をクリックして、

カテゴリーを選択しなおして登録してください。

 


Yahoo! サイトエクスプローラーでのフィード送信

https://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/

 

あなたのサイトのフィードURLをYahoo!の検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)に送信することで、YSTがあなたのサイトのページを見つけやすくなります。

 

以下の画面で登録したサイトをクリックします。

 

「フィード」タブを選択し、「送信」ボタンをクリックします。

これで、YSTがあなたのサイトのページを見つけやすくなります。

 


Inkscape と GIMP の連携

くっきりデザインのイメージ作成の際は、Inkscape のほうが簡単です。

しかし、Inkscape には画像ファイル出力機能がPNGファイルへのビットマップ出力

しかなく、ちょっと不便です。

そこで、GIMPと併用すると、スムーズにいろいろな画像形式に出力できます。

 

たとえば、以下のデザインをSVG形式で保存します。

 

出力したSVGファイルを右クリックし、「Edit with GIMP」を選択します。

 

以下の画面で設定の確認をし、「OK」をクリックします。

パスのインポートも出来るようです。

 

基本的にオブジェクトがないところは、透明化されているようですので、

それを白地化するには、メニューより「レイヤー→透明部分→アルファチャンネルを削除」

を選択します。

また、細かい画像の修正はGIMPで行ったほうが良い操作もあります。

 

以下のようになりますので、さまざまなファイル形式に保存することが出来ます。

 


Inkscape でビットマップをトレース

ホームページを作成する際に会社のロゴが紙でしかなく、スキャナーして使おうと思っても、

以下のように、どうしても輪郭がぼやけてしまうということありませんか。

そういうとき、Inkscape の「ビットマップをトレース」という機能が便利です。

inkscape-bmtrc1.jpg

 

イメージファイルをInkscapeにドラッグし、そのオブジェクトを選択し、メニューより

「パス→ビットマップをトレース」を選択します。

inkscape-bmtrc2.jpg

 

以下の画面が表示されますので、「OK」をクリックするとトレースします。

inkscape-bmtrc3.jpg

 

トレースされたオブジェクトは重なっていますので、ドラッグして移動してみます。

以下の下のほうがトレースしたオブジェクトです。

輪郭がはっきりしているのがわかると思います。

なるべく大きな画像を使ったほうがいいようです。

inkscape-bmtrc4.jpg

 


フリーソフト「検索エンジン登録支援 Yomiサーチスピード登録」

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se430242.html

 

 


1回の採取で20キーワード×20サイトの最大400個のランキング取得「這い上がれSEO支援ツール」

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se471302.html

 

 


Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツール「GRC」

http://seopro.jp/grc/

 

Google/Yahoo/MSN の検索順位をキーワードを指定してチェックするツールです。

しかし、フリー版は3件までしか登録できません。

以前は、5件までできたのに・・・・

 

grc214.png

 

 


キーワードをYahoo!、Google別に検索結果順位を確認できるフリーソフト「KEYWORD RANKING」

キーワードをYahoo!(ヤフー),Google(グーグル)別に検索結果順位を確認できるSEO対策ツールです。

以下のサイトからダウンロードできます。

 

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/net/se432407.html

 

ダウンロードしたファイルを解凍し、その中の「setup.exe」を実行すると、インストールされます。

起動すると以下の画面が起動し、「URL」と「キーワード」を入力し、「検索」ボタンをクリックするだけです。

keywordranking1.jpg

 

ずっと、GRCのツールを使っていたのですが、

http://seopro.jp/grc/

最近、URLが3件しか調べられなくなったので、ちょっと、機能的には落ちるけど、

これ使おうかな・・・

 

 

 

 

 

 


ETC

ETCつけました。

でも、カードは年会費無料の日専連にしたので、即日発行できず、3週間待ちです。。。泣

 

設置場所はおまかせにしたので、運転席横になってました。

 

 

9千数百円だったので、一体型だと思ってたんですが、分離型です。

フロントガラスにアンテナが付いてました。

 


Yahoo! サイトエクスプローラー日本語版

自分のサイトのサイトマップを直接検索エンジンに送り、効率よくクロールしてもらう Google サイトマップ
と同じく、Yahoo! でも自分のサイトのサイトマップを送ることができます。
それが Yahoo! Site Explorer です。
さらに、最近、「Yahoo! サイトエクスプローラー日本語版」もベータ版で登場したようです。

「 Yahoo! ID 」をもたれている方は、すぐに利用できます。

https://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/
にアクセスして、サイト登録しましょう。
アクセス数アップにつながります。

 

以下の画面の「管理サイトに追加」にホームページのURLを入力し、「管理サイトに追加」ボタンをクリックします。

yahoo-siteexp1.jpg


以下の画面で「管理サイトに追加」ボタンをクリックします。

yahoo-siteexp2.jpg


以下の画面で追加したURLに認証状況が未認証になっているので「未認証」をクリックします。

yahoo-siteexp3.jpg


今回はメタタグ認証を行います。
表示された「<META name="y_key" content="????">をホームページに記述し、
「認証開始」ボタンをクリックします。

yahoo-siteexp4.jpg


以下の画面が表示されたらサイト登録終了です。

認証にはしばらく時間がかかります。

yahoo-siteexp5.jpg

 

参考

http://tno-yotaka37upc.com/yahoo_site_explorer_jp.html


 


WordPress の引越し

WordPress のデータを別サーバーに引越しさせるのは、すごく簡単です。

画像ファイルなども自動で引っ越してくれます。

 

まず引越しも元のWordPress の管理画面で「ツール→エクスポート」を選択し、

「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックします。

ダウンロードしたファイルが記事のデータファイルです。

ファイル名と保存した場所を覚えておきましょう。

wordpress-hikkosi01.jpg

 

引越しも先のWordPress の管理画面で「ツール→インポート」を選択し、

右側の画面から「WordPress」をクリックします。

wordpress-hikkosi02.jpg

 

以下の画面で「ファイルの選択」をクリックし、さきほどエクスポートしたファイルを指定します。

wordpress-hikkosi03.jpg

 

以下の画面で「ファイルをアップロードしてインポート」をクリックします。

wordpress-hikkosi04.jpg

 

以下の画面で投稿者を置き換えることもできます。

また、「添付ファイルをダウンロードしてインポートする」にチェックを入れておくと、

画像ファイルなども自動で引っ越してくれます。

「実行」をクリックしてください。

wordpress-hikkosi05.jpg

 

以下の画面が表示されたら、引越し完了です。

wordpress-hikkosi06.jpg

 


WordPress のインストール

ロリポッポでWordPressでのウェブ構築することになったので、

 WordPress のインストールの復習です。

 

1)MySQLのデータベースを作成しておきます。

 

2)WordPress を以下のサイトからダウンロードし、解凍し、アップロードします。

  http://ja.wordpress.org/

  現在のバージョンは、「2.7.1」です。

 

3)Word Pressをインストールしているディレクトリのパーミッションを「707」に変更します。

 

4)Word Pressをインストールしたディレクトリに、ブラウザにてアクセスします。

 

5)【wp-config.php ファイルを作成する】をクリックします。

wordpress-inst01.jpg

 

6)【次に進みましょう!】をクリックします。

wordpress-inst02.jpg

 

7)データベースを設定し、【作成する】をクリックします。

  ここで、1)で取得したサーバー、データベース名、ユーザー名、パスワードを入力します。

wordpress-inst03.jpg

 

8)【インストールを実行しましょう!】をクリックします。

wordpress-inst04.jpg

 

9)ブログの設定を行ない、【WordPressをインストール】をクリックします。

wordpress-inst05.jpg

 

10)インストールの完了です。

   パスワードが表示されますので、必ず忘れないようにしてください。

   ※パスワードは後から変更が可能です。

wordpress-inst06.jpg

 

 

 

 


Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress

WordPressで、Ask.com、 Google、 YAHOO、MSN Searchのロボットに対応したXMLサイトマップを生成してくれます。
XMLサイトマップを生成しておけば、ロボットにページの存在を明確に知らせることができ、
Google ウェブマスター ツールやYahoo! Site ExplorerにXMLサイトマップを登録することも可能になります。
Google (XML) Sitemaps Generator for WordPressはこのXMLサイトマップを容易に生成してくれる優れたプラグインです。

インストールは簡単で、Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress
よりダウンロードし、圧縮ファイルを展開、pluginsフォルダにアップロードし、有効化するだけです。


関連ホームページ

http://wordpressgogo.com/plugin/plugin_google_sitemaps_generator.html
http://f40.aaa.livedoor.jp/~benjamin/?p=818
http://wp.mmrt-jp.net/2007/11/07/2693/

 

Google XML Sitemaps ダウンロードサイト
http://wordpress.org/extend/plugins/google-sitemap-generator/

 

Google XML Sitemaps v3.1.2 日本語ファイル
http://wp.mmrt-jp.net/files/plugin/google-sitemap-generator3.1.2-ja.zip

 

日本語化は、ダウンロードして解凍した「sitemap-ja.po」と「sitemap-ja.mo」を

Google XML Sitemaps の解凍フォルダの「lang」フォルダにコピーします。

 

それを、「wp-content/plugins」に転送し、プラグインを有効化します。

 

以下の管理画面で「設定→XML Sitemap」を選択し、「ここをクリックし、sitemapを作成・・・」の

「ここをクリック」をクリックします。

xml-sitemap1.jpg

 

以下の画面が表示され、ルートにsitemap.xmlとsitemap.xml.gzが作成されます。

xml-sitemap2.jpg

 

なお、sitemap.xmlとsitemap.xml.gzのパーミッションを書き込み可能にしておく必要があるようです。


 

 


フリーソフト「ホームページそのまま印刷」

最近、ブログなどのCSSを多用したホームページは、印刷しても、

表示されているイメージどうりに印刷されることは、まず、ありません。

しかし、印刷してデザインなどを評価してもらったりするとき、

スクリーンショットを貼り付けたりとかして大変です。

そこで、「ホームページそのまま印刷」というソフトを見つけました。

その名のとおりホームページの表示イメージをそのまま印刷してくれます。

フリー版でも広告が表示されるだけで、支障なく使えます。

 

以下のサイトからダウンロードできます。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se444933.html

 

インストールすると、IEの右上に「ホームページそのまま印刷」ボタンが作成されますので、

それを押し、「ホームページそのまま印刷」の画面から印刷できます。

 

 


1TB のネットワークディスクのUPS連動

安価なバッファロの1TB のネットワークディスクを買いました。

http://www.dospara.co.jp/5goods_parts/parts_detail.php?h=d&f=d&m=parts&ic=80709&lf=0

ドスパラで23,000円でした。

あわせて、オムロンUPSを購入し、UPS連動設定をしました。

 

設定方法は、

 

1.UPSの電源ケーブルをコンセントに接続します。

2.UPSとLinkStationをACケーブルで接続します。

3.UPSをLinkStation背面のUSBコネクタに接続します。

4.UPS→LinkStationの順に電源をONにします。

5.LinkStationの設定画面で、[メンテナンス]-[UPS連動機能設定]をクリックします。

6.以下の画面で次の操作を行います。

?UPS連動機能[使用する]を選択します。
?各設定項目を設定します。
?[設定]をクリックします。

upsset01.gif


以上でUPSの設定は完了です。

 


Exchange Server 2000 で isinteg がエラーで終わる

Exchange Server 2000 で isinteg が以下のエラーで終わるようになりました。

 

Error: Not all perfmon counters could be set. Abort changes. Error JET_errColumnNotFound
Error: FULLCHKMGR::EcTestRowCount returning with error JET_errColumnNotFound

 

「JET_errColumnNotFound」でググってみると、以下のサイトが引っかかりました。

 

http://support.microsoft.com/kb/904709/ja

 

修正プログラムが出ているようですが、マイクロソフトに問い合わせて入手しないといけないようです。

 

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support

 

で、問い合わせてみたら、ダウンロードできると言われました。

よくみると、ページの上のほうに「この技術情報に対する修正プログラムのダウンロードサイト」

というのがありました。そこをクリックします。

exchange904709-01.jpg

 

以下のようなページが表示されますので、修正プログラムのところにチェックをし、

メールアドレスを2回入力し、画像もの文字列を入力し、「リクエストを送信する」

をクリックすると、ダウンロードサイトのURLとダウンロードファイルの解凍パスワードが

メールで送られてきました。

exchange904709-02.jpg

 

入手は有償になるかなと思っていたのですが、サーポートページは、よく読むことですね。

 

 


IE5.5, IE6, IE7, IE8の確認が同時にできるフリーソフト「IETester」

インターネットエクスプローラは、バージョンごとに微妙に表示、動きが違います。

そして、バージョンを上げて動きを確認することは容易ですが、

バージョンダウンはけっこううまくいかないことが多いです。

 

そこで、見つけたのが、

IE5.5, IE6, IE7, IE8の確認が同時にできるフリーソフト「IETester」

っていうか、同僚に教えてもらったんですが、

以下のサイトからダウンロードできます。

 

http://www.my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage

 

現在のバージョンは「0.3.1」です。

以下の「Download IETester v0.3.1」をクリックして、ダウンロードしたファイルを実行し、

インストールします。

 

以下が「IETester」の起動画面です。

メニューもほとんど日本語化されています。

ホームページの確認するには「新規」グループの目的のIEバージョンをクリックします。

今回は、「All IE Version」をクリックして、全てのバージョンを確認します。

 

以下の画面が表示されたら、ホームページのURLを入力し、「OK」をクリックします。

 

以下のようにバージョン番号のタブをクリックすることにより、

各バージョンの確認が出来ます。

 

 


Excel 2007 でフォームやコントロール作成ができない

Excel 2007 でマクロを作って、それをボタンクリックで動かそうとしたら、

フォームやコントロールを作成するメニューがないでは・・・泣

同僚から教わったんですが、Excel 2007では、開発モードがオフになっているそうです。

開発モードを有効にすると、フォームやコントロールを作成するメニューが現れます。

 

開発モードを有効にするには、まず、左上の○をクリックし、「Excelのオプション」をクリックします。

excel2007-form1.JPG

 

以下の画面で「基本設定」を選択し、「[開発]タブをリボンに表示する」にチェックをいれ、

「OK」をクリックします。

excel2007-form2.JPG

 

すると、以下のように、[開発]タブをリボンに表示され、それをクリックすると、

「挿入」メニューから、いろいろなコントロールが作成できます。

excel2007-form3.JPG


Excel 2007 は、「行×列」が2003の1024倍に

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060531/239523/

 

Excel 2007 は、「行×列」が2003の1024倍になっているようです。

今日実感しました。

 

今まで、何万行もあるログファイルは、MySQLにほうりこんで集計とかしていたのですが、

それにはVBなどでプログラムを作成しないといけませんでした。

それが、数万行もあるログファイルがExcel 2007で読み込めたのです。

集計とか並び替えも、時間は少しかかりますが、ハングすることもありません。

 

あとは、その操作をマクロに記録して、VBAでちょちょっといじれば、

Accessでも固まっていた処理が簡単にできます。

 

 

 

 

 

 


年会費無料で即日発行のETCカード

高速道路1000円時代が到来! ETCカードを最短5分で入手する方法

という記事で、年会費無料で即日発行のETCカードの紹介がされていました。

 

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090317/1024667/?ml

 

楽天KC ETCカードが「年会費無料」から「年会費525円」への方針転換したそうです。

年会費無料で即日発行のETCカードで紹介されているものは、

 

クレディセゾン

OMC-ETCカード

 

「オートバックス」の「ETCカード即日発行サービス」は、

UCカード、セントラフファイナンス、オートバックスグループカードの3種類が、新規加入での即日発行に対応している。

 

ちなみに、イエローハットで聞いた話では、

日専連カードも年会費無料で即日発行できるようです。

 

 


SEOセミナー参加

初心者向けの「SEOセミナー」に行ってきました。

基本は、一般的な店舗出店と同じですとのことです。

「PASONA」を実行しましょうと・・・

 「P」 問題提議

 「A」 あぶりだし

 「SO」 提案

 「N」 限定性、緊急性

 「A」 行動

 

実践編としては、初心者向けとはいえ、結構具体的な手法を教えてくれた。

 

1)タイトル先頭には集客キーワードを入れる。

2)「yomiサーチ」は、登録無料の上、SEO効果がわりに高い。

    http://www.yomisearch.com/

3)キーワードは、隙間のキーワード、動詞キーワード、話し言葉キーワードを考える。

4)一点突破のキーワードを考える。

5)ランディングページも有効。

 

SEOに有効なホームページ

 

1)ファーストビュー

2)権威付け、状況証拠

3)動機付け

4)キャッチコピー、セールス文章

5)デザイン、色

6)決済方法(代金引換:42.1%、カード:41.5%)

7)キャラ立ち

 

 


ノートパソコンを閉じたときスタンバイにしない方法

ノートパソコンを購入すると、ほとんどのメーカーの設定は、

閉じたときはスタンバイモードになるように省電力設定になっているようです。

ただ、いろいろなソフトを入れたり、長年使っていると、

スタンバイモードから復帰しないとかいうことも多々あるようです。

また、外部ディスプレイとキーボードで運用している人は、

邪魔なだけの機能です。

 

そこで、ノートパソコンを閉じたときスタンバイにしない方法を以下に説明します。

 

Windows XP の場合、スタートメニューより「設定→コントロールパネル」を選択します。

note-tojitatoki1.jpg

 

以下より「電源オプション」を開きます。

note-tojitatoki2.jpg

 

以下の画面で「詳細設定」タブを選択し、「ポートブルコンピュータを閉じたとき」で

「何もしない」を選択して、「OK」をクリックします。

これで、ノートパソコンを閉じても、スタンバイモードになりません。

note-tojitatoki3.jpg

 


Excelのバージョン番号

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20090311/326310/?ST=develop&P=3

 

  バージョン番号
 Excel 97 8.0
 Excel 2000 9.0
 Excel 2002 10.0
 Excel 2003 11.0
 Excel 2007 12.0


 

マクロ、VBAでは、以下の式でバージョン番号(ExcelVarsionNo)が得られる。

 

ExcelVarsionNo = Val(Application.Version)

 


Excel がエラーで起動できない場合の対処方法

Excel がエラーで起動できない場合の対処方法が以下のサイトに記載されています。

 

Excel 2000 の場合

http://support.microsoft.com/kb/825652/ja

 

Excel 2002 の場合

http://support.microsoft.com/kb/823950/JA/

 

Excel 2003 の場合

http://support.microsoft.com/kb/834644/ja

 

基本的に以下の3つを確認、削除などしていくようです。

Excel.xlb ファイル
XLStart フォルダ
Excel.pip ファイル


Excel.xlb ファイル
Excel.xlb ファイルは、カスタムツールバーやメニュー バーの情報を格納するファイルです。
破損していると Excel の動作に影響を与える場合があります。

XLStart フォルダ
個人用マクロブックなど Xlstart フォルダに保存されているファイルは、Excel 起動時に読み込まれます。
このファイルが原因で問題が発生する場合があります。

Excel.pip ファイル
Excel.pip ファイルは、パーソナルメニューやパーソナルツール バーの表示情報を保持するファイルです。
このファイルが破損していると Excel 起動に影響を与える場合があります。

 


背景白で省エネ(Windows XP編)

背景白で省エネのWindows XP編です。

Windows XP での背景色変更は、デスクトップの何もないところで右クリックし、

表示されたメニューより「プロパティ」を選択します。

dsp-syoene-xp1.JPG

 

以下の画面で「デスクトップ」タブを選択し、「背景」で「(なし)」を選択し、

「色」の「▼」をクリックし、「白」を選択します。

最後に「OK」をクリックすると、デスクトップは真っ白になります。

dsp-syoene-xp2.JPG


背景白で省エネ

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112009031208?vos=nr25ln0000001

 

パソコンのデスクトップの設定で、背景色は単色の白が一番消費電力が少ないそうです。

皆さんも背景色を白にして、エコしましょう。

 

Windows Vista での背景色変更は、

デスクトップの何もないところで右クリックし、表示されたメニューより「個人設定」を選択します。

vista-siro-syoene1.jpg

 

以下の画面で「デスクトップの背景」をクリックします。

vista-siro-syoene2.jpg

 

以下の画面の「場所」で「純色」を選択し、白を選択し、「OK」をクリックします。

vista-siro-syoene3.jpg

 


Inkscape での線(パス)の描画の終らせ方

Inkscape を久しぶりに使うと、つい、線描画の終らせ方
を迷ってしまうので、メモしておきます。

 

Enterキーを押すか、ダブルクリックすると線を終端します。

 

 


Inkscape での色の変更

Inkscapeではオブジェクトの塗りを「フィル」、輪郭線を「ストローク」と呼びます。

 

オブジェクトを選択した状態で、色パレットを「左クリック」すると、
オブジェクトのフィル(塗り)をクリックした色に変更します。


オブジェクトを選択した状態で、色パレットを「Shift+左クリック」クすると、
オブジェクトのストローク(輪郭線)をクリックした色に変更します。


Inkscape での矩形編集

矩形(長方形)を描くときには、 ツールボックスから矩形ツールを選択するか、

F4で矩形ツール選択します。

描画した矩形をクリックすると、次のように2種類のハンドルが表示されます。

 

四角いハンドルを「リサイズハンドル」、丸いハンドルを「丸めハンドル」と呼びます。

 

リサイズハンドルをドラッグすると、矩形のサイズを変更できます。

Ctrlキーを押しながらドラッグすると、縦横比が整数となるサイズにリサイズします。

 

丸めハンドルは、長方形の角を丸くしたいときに使います。

最初は重なっていますが、丸めハンドルは2つあり、

それぞれ垂直方向と水平方向の丸め具合を設定します。


 BLOG TOP  »  NEXT PAGE