ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粟島神社の巨根

粟島神社行って来ました。

ただ、写真撮ったのはこれだけです。

ごりっぱです。。。笑

独自ドメインのホームページまでありました。

http://www.awashima.or.jp/

 


スポンサーサイト

豚に真珠?

ってとこでしょうか。。。笑

コテツに真珠です。

 


inkscape で画像の一部をパスで囲み切り抜く

画像の上に、切り抜きたい形のオブジェクトを重ね合わせて選択し、メニューより「オブジェクト→クリップ→設定」を選択すると、画像がオブジェクトの形に切り抜かれます。

 


「Inkscape」ベクター系ドローツールとは

ベクター系ドローツールとは、点と点を結んだ線、線で囲んだ塗りで図形を作成し、その図形を切り絵のように重ね合わせて表現していく描画ツールです。

代表的なものでアドビのイラストレーターがありますが、高価です。

それに匹敵するフリーソフトが「Inkscape」ということになります。

以下は公式サイト

http://inkscape.org/

 


「inkscape」でできること

1)図形や線でイラストが描ける

線はベジエ曲線やフリーハンド、さらにカリグラフィ風のストロークも描ける。

図形は円や四角といった基本形をはじめ、複雑な多角形も数値を指定することで正確に描画可能。

2)文字によるデザインも可能

3)写真の貼り付けやトレースが出来る。

写真を取り込んで自動的にトレースしてベクター形式に変換することもできる。

 


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。