ぴーあーる

プロフィール

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去のログ

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

RSSフィード

玉名の山の上展望公園にある「展望ビッグジャングルジム」

玉名の山の上展望公園にある「展望ビッグジャングルジム」に行ってきました。

スマホのナビを使って、行ってきたんですが、なぜか、Googleだと「展望ビッグジャングルジム」で検索でき、

Yahooだと「山の上展望公園」で検索できるようです。

20150923_140300.jpg

外見は壮大なものでした。

20150923_140305.jpg

4階建てということになるのでしょうか。

20150923_140515.jpg

平成6年に宝くじ助成金により建てられたようです。

20150923_140525.jpg

2階に上がると、ジャングルジムというより、立体的な迷路のようです。

20150923_140607.jpg

2階からのスロープは立入禁止になっていました。

20150923_140652.jpg

3階も同じような通路となっております。

20150923_140855.jpg

4階も同様。

20150923_141055.jpg

屋上の展望スペースと思われるところへの階段は進入禁止となっておりました。

20150923_141109.jpg

ただ、4階からの眺めもなかなかのものでしたよ。

20150923_141137.jpg

 

 


スポンサーサイト

水前寺江津湖公園(広木地区)

江津湖公園といえば、57号線から見える貸しボートなどがある上江津湖が有名ですが、ちょっと下流側にある広木地区の公園もきれいです。

なかなかわかりにくい場所なんで、道順をちょっと説明します。

西側から57号線を行き、左側に上江津湖公園が見える橋の手前の信号を右折します。

ezuhiroki01.png

(1)2kmほど下流側へ進むと、左にタンク、右側にテニスコートがある交差点があるので、そこの信号を左折します。

ezuhiroki02.png

(2)1kmほど進むと信号がありますので、そこを左折すると水前寺江津湖公園(広木地区)の駐車場があります。

ezuhiroki03.png

湧き水から小川ができてるような構成の水辺があり、みんな水遊びしてます。

f20150822_145410.jpg

浅い水辺なので、小さな子どもも安心して遊ばせられます。

f20150822_151537.jpg

小魚もいるようで、網をもって、魚追っかけてる子どももいました。

f20150822_152419.jpg

暑いかなと思ったけど、水が冷たいせいか、木陰にいると、意外と涼しかったです。

 


熊本城周遊バス「しろめぐりん」

http://www.tabimook.com/shiromegurin/

宇土の「行長しゃん号」は、日曜運休のため、熊本城周遊バス「しろめぐりん」に乗ってきました。
こちらは1周1時間で、同じ150円。
コスパはこちらがいいと思ったが、宇土シティみたいな無料駐車場がないため、
熊本駅の有料駐車場に車を止め200円の追加費用が発生しました。
以下に熊本駅の出発時間だけ載せました。
こちらは宇土に比べると本数が多く、2,30分に1本の間隔で運行されているようです。
そして日曜日も・・・
こちらのバスも、行長しゃん号と同じタイプで、最後列の席が子どもにはオススメです。

20150614_143233.gif 20150614_143234.jpg


車窓もけっこう楽しめます。
大した写真撮る余裕なかったのですが、夢魔基上の駐車場と外堀にあたる坪井川です。

20150614_150037.jpg 20150614_152145.jpg


1時間も乗ったから満足だろうと思ったが、こちらでも、下りないとダダをこね大変でした。

20150614_153543.jpg


宇土市コミュニティバス行長しゃん号

宇土市コミュニティバス行長しゃん号に乗ってきました。

http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/community/uto/

宇土シティ出発時間は以下のとおりで、どのコースも30分程度です。

20150613_161737.png

いざ乗車です。

奥の方に「行長しゃん号」が見えています。

知らない方のために一応説明しておきますが、「行長しゃん」とは、関ヶ原の戦いまで宇土城を居城にしていた戦国武将「小西行長」のことです。

20150613_161738.jpg

バスの中は、一番後ろの席が少し高くなっていて、子どもが座っても外が見えるようになっています。

子どもと乗るときは、一番後ろの席がオススメです。

観光バスでもなんでもないので、大人が乗っても、たいした風景も見えないのですが、子どもには楽しかったようで、おとなしく30分乗っていました。

20150613_163806.jpg 20150613_163911.jpg

ただ、降りる時が大変で、下りないとだだこねて・・・泣。

20150613_170406.jpg

 


塚原古墳のアスレチック

塚原古墳のアスレチック行ってきました。





奥まった所にあり、ずいぶん、歩きまわったのですが、やっと、見つけました。

県民天文台の奥にありました。

ちょっと、下った所にあるので、駐車場からは全然見えません。

もう少し、案内かなんかあればいいのに・・・怒。

20150426_141825.jpg

以下の案内図の青線で囲まれたところがアスレチック施設です。

20150426_141824.jpg

かっこいい沈没船らしきものが見えてきました。

20150426_141938.jpg

沈没船がアスレチック施設という凝ったデザインになってます。

20150426_142054.jpg

息子さん、さっそく登り始めました。。。笑。

20150426_142125.jpg

恐る恐る橋を渡ります。

20150426_142231.jpg

 

20150426_142249.jpg

以下の吊り橋が難関のようで、けっこう長い時間渡ろうか悩んでました。。。笑。

20150426_142401.jpg

とうとう、渡り始めました。とうちゃん、涙もんです。

20150426_142506.jpg

他の子が走って渡って、ずいぶん揺れる吊り橋を、しっかり鎖を握り、慎重にわたる息子。

20150426_142545.jpg

もうちぃっとだ。がんばれ。

20150426_142639.jpg

吊り橋渡りきって、誇らしげに沈没船の柱にまたがる息子。

20150426_142818.jpg 20150426_142855.jpg

沈没船の奥にも遊具があったけど、ちょっと、レベルが低すぎるのと高すぎるのばかりだったようなので、再び、沈没船へ。

20150426_143319.jpg 20150426_143428.jpg

2回目の吊り橋挑戦。けっこう、吊り橋は隙間があって怖そうです。メガネかけたほうがよかったかな。

20150426_143522.jpg 20150426_144222.jpg

結局、吊り橋を4回チャレンジしました。

けっこう緊張していたようで、膝ががくがくしてました。。。笑。

20150426_144851.jpg

最後は缶コーヒーで・・・

20150426_150240.jpg

 


はやぶさと救急車のコラボレーション

[高画質で再生]

はやぶさと救急車のコラボレーション [映画]

サウンドはやぶさ

[高画質で再生]

サウンドはやぶさ [動画]

SL人吉

[高画質で再生]

SL人吉 [ネットショップ開業]

753のお宮参り

[高画質で再生]

753のお宮参り [ダウンロード]

よじ登って、ショートカット

[高画質で再生]

よじ登って、ショートカット [バックアップ]

 BLOG TOP  »  NEXT PAGE